CD

Prelude & Fugue Vol.2 Js バッハ平均律クラヴィーア曲集第1巻より

John Lewis (ジョン・ルイス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PHCE12002
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

MJQの実質的リーダーであったルイスが若手ジャズメンとクラシックのvn・va奏者を従えて、自身のアレンジによるバッハを弾いている。柔軟性ある楽器編成やアドリブが実に面白く、バッハの名曲が新鮮な感覚で捉えられているという以上の魅力がある。(原)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. プレリュード第9番 (03:11)
  • 02. フーガ第9番 (03:48)
  • 03. プレリュード第4番 (05:56)
  • 04. フーガ第4番 (05:09)
  • 05. プレリュード第5番 (03:56)
  • 06. フーガ第5番 (04:08)
  • 07. プレリュード第16番 (04:13)
  • 08. フーガ第16番 (06:56)
  • 09. プレリュード第8番 (04:32)
  • 10. フーガ第8番 (09:38)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Lewis

 バロック音楽のような、センスのいい対位法によるアンサンブルと、ミルトのバイブが奏でるノーブルなサウンド、そして、ジョン・ルイスの訥々としたピアノ・プレイと、名曲“ジャンゴ”をはじめとする作曲能力で、MJQは一躍モダン・ジャズの代表的なグループとなった。ジョン・ルイスは、ガンサー・シュラーと共に「サード・ストリーム」の音楽活動にも参加、映画音楽の作曲をはじめ、様々な大学で学位を取得、ジャズミュージ

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品