John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Will To Death

John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
48800
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
2004
フォーマット
:
CD
その他
:
スタジオレコーディング,輸入盤

商品説明

最新ソロ・アルバム『シャドウズ・コライド・ウィズ・ピープル』の興奮覚めやらぬ中、ジョン・フルシアンテの新作が早くも到着!ジョン自身と前作にも参加していたジョシュ・クリングホッファーの二人を中心に制作が進められた模様。また、ジョンのクリエイティビティはこれだけにとどまらず、今後2〜3ヵ月ごとにアルバムを発表する予定!「本性」を表した「天才」の勢いは止まらない!

収録曲   

  • 01. Doubt, A
  • 02. Exercise, An
  • 03. Time Runs Out
  • 04. Loss
  • 05. Unchanging
  • 06. Mirror, The
  • 07. Loop, A
  • 08. Wishing
  • 09. Far Away
  • 10. Days Have Turned, The
  • 11. Helical
  • 12. Will to Death, The

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
23
★
★
★
★
☆
 
8
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
発売当時の事を思い出すと 前作「shadows...

投稿日:2010/11/20 (土)

発売当時の事を思い出すと 前作「shadows〜」の興奮冷めやらぬ前に発売され非常に弱く感じました。 しかししかし、聞き込むほどになんて味のある楽曲達でしょうか。 僕はバカでした。 今ではすっかりお気に入りの一枚です

bar さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
'04年発表。4ヵ月前に4作目のソロ・アルバムを発表...

投稿日:2009/02/10 (火)

'04年発表。4ヵ月前に4作目のソロ・アルバムを発表したばかりの現レッチリ・ギタリスト。矢継ぎ早に出た本作は、6ヵ月連続リリースという計画の第1弾。今回もバンド志向の音になっており、バイシクル・シーフのジョシュとの完全共同制作。「ブラウン・バニー」サントラとはまったく違うたそがれ具合が堪能できる。

0
★
★
★
★
★
コレ聞いてて気付きました。チリペッパーズ...

投稿日:2006/10/23 (月)

コレ聞いてて気付きました。チリペッパーズよりむしろジョンフルの方が好きなのかもしれない。 リバーブとかうまいこと組み合わせてるよね。 歌唱力も(特に高音部)あるし、レベル高いとおもいます。 最初の三枚買ったのですが来月また次の三枚買おうと思います(^_^)v

tesg さん | osaka | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)

ジョン・フルシアテは幾度となくレッド・ホット・チリ・ペッパッーズ(以下レッチリ)を救ってきた男である。狂信的なレッチリのファンであった頃のジョン・フルシアテはそれまでバンド経験がなかったにも関わらず、FleaとAnthonyの心を射止め、見事レッチリのメンバーとなった。ユニークではあるけれども一介のミクスチュア・バンドに過ぎなかったレッチリを特別なマジックが宿るバンドに変身させたのは他でもないジ

プロフィール詳細へ

John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)に関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品