John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)

人物・団体ページへ

SHM-CD

Empyrean

John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DDCB12504
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
追加情報
:
SHM−CD仕様

商品説明

FugaziのIan MackayJoe Lally、そしてJosh Klinghoffer等とコラボレーションしたり、別名義では実験的な要素の強い作品を発表したりと、6タイトル連続リリースしたのも記憶に新しいJohn Fruscianteの4年ぶりとなるソロ作品の最新アルバムが完成!

新作は、2006年12月から2008年3月という約1年3ヶ月もの時間をかけてレコーディングされ、今作も友人のJosh KlinghofferやレッチリのFleaが参加。また、Sonus Quartet、Johnny Marr、New Dimension Singersといったクリエイティヴなミュージシャンたちも多数参加しており、John自身も満足のゆく仕上がりで、とてもサイケデッリックなサウンドだとか!John曰く、「なるべく大音量で深夜の暗いリビングで聴くことをお勧めする」とも!

アルバムは、一つの物語を音楽と歌詞を通して表現しているコンセプト・アルバムで、中にはTim Buckley「Song To The Siren」のカヴァーも収録されているそうですが、その他の楽曲は全てJohnが手掛けています。
シンプルながら、とても濃厚で中毒性の高いJohn Fruscianteの世界観ですが、今作は日本盤のみ高音質CDのSHM-CD仕様!Johnの沁み〜る唄心をイイ音で堪能するといたしましょう!
ファンの方はお楽しみに!!

内容詳細

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリストによる5年ぶりの10枚目。ファースト・ソロにも似たヒリヒリした感触のアシッド・フォーク風から近年のレッチリっぽい歌モノまでいろいろだが、ギターを弾いていない曲の攻め具合に弾かれる。ジョニー・マーも参加。(詩)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
相変わらずの繊細で感情的なギター。 1曲...

投稿日:2010/11/20 (土)

相変わらずの繊細で感情的なギター。 1曲目のインストだけでノックアウトされてしまいました。 印象としてはソロ6連作でやってきた事の集大成と言った所でしょうか。 強烈な印象を残す曲はありませんがジョンの世界に引きずりこまれます 夜中に部屋を暗くして空を眺めながら聞きたいですね 個人的なお気に入りは1曲目、3曲目、6曲目、です。

bar さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
’09年のソロ10作目。レッチリの延長と思って聴く...

投稿日:2010/04/21 (水)

’09年のソロ10作目。レッチリの延長と思って聴くとバッサリ裏切られます。レッチリの様にキャッチーでポピュラリティではなく、もっと心情的で感傷的で、人の感情を掻き立てる深遠な世界を描き映す、そんなじっくり聴かせてくれる一枚に仕上がってます。やはり彼のソング・ライティングとしての才能は、音楽的野心も含め彼にしか無いみずみずしいまでの輝きを放っています。旋律を抑えたオーガニックな生感覚の作品群は、それだけにストレートに心を揺さぶられます。とてもいいALです。

birdy さん | 岩手県 | 不明

1
★
★
★
★
★
凄いのを聴いてしまったな〜、というのが素...

投稿日:2009/07/25 (土)

凄いのを聴いてしまったな〜、というのが素直な感想。レッチリの、あのヘロヘロだったギタリストが、神々しいとも言えるようなアルバムを作るなんて!これを前にするとレッチリのアルバムは単純すぎて...とすら思えてしまう。普段はi−podで聴いてますが、スピーカーで大きめの音で聴くほうが音の位相が凝っているのが良くわかってお薦め。 もちろん今年最高のロックアルバムだと思うが、もう少し聴きこめば無人島に持っていく1枚になるかも。

鹿の紋章 さん | 東京都 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)

ジョン・フルシアテは幾度となくレッド・ホット・チリ・ペッパッーズ(以下レッチリ)を救ってきた男である。狂信的なレッチリのファンであった頃のジョン・フルシアテはそれまでバンド経験がなかったにも関わらず、FleaとAnthonyの心を射止め、見事レッチリのメンバーとなった。ユニークではあるけれども一介のミクスチュア・バンドに過ぎなかったレッチリを特別なマジックが宿るバンドに変身させたのは他でもないジ

プロフィール詳細へ

John Frusciante (ジョン・フルシアンテ)に関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品