LPレコード

My Favorite Things (モノラルヴァージョン)<ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション>【初回生産限定盤】(180グラム重量盤レコード)

John Coltrane (ジョン・コルトレーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPJR10033
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
初回限定盤

商品説明

≪ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション≫名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等、ワーナーミュージックが誇るジャズの歴史的、大名盤のオリジナル盤を忠実に再現した高音質のLPシリーズ!
●オリジナル盤を忠実に再現したアートワーク
●オリジナル・マスター使用
●カッティング&マスタリングは国内(ワーナーマスタリング)で行いプレスはアルスドルフの180グラム重量盤
●ブルーノートのアナログ復刻などを手がけ定評のあるディスクユニオン塙氏監修

『ジャイアント・ステップス』と並んで評価の高い名盤。ソプラノ・サックスによるタイトル曲は、モダン・ジャズの代名詞的演奏。
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

Side A

  • 01. マイ・フェイヴァリット・シングス
  • 02. エヴリタイム・ウイ・セイ・グッドバイ

Side B

  • 03. サマータイム
  • 04. バット・ノット・フォー・ミー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これぞ、音楽の醍醐味。音楽って、楽しい時...

投稿日:2016/02/21 (日)

これぞ、音楽の醍醐味。音楽って、楽しい時に聴くのが一番ベストですが、苦しいこと、悲しい事がある時 力になつてくれる音楽が、あるのですね。同情や慰みでなく、勇気や希望を考えさせてくれる。 自分の人生をぶっつけて聴いています。

ケントアパート さん | 山口県 | 不明

1
★
★
★
★
★
Everytime We Say Goodbye は数あるコルト...

投稿日:2010/01/18 (月)

Everytime We Say Goodbye は数あるコルトレーンの名曲の中で、最も好きな曲です。

teke さん | 福岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
1960年10月21,24,26日録音。...

投稿日:2009/10/12 (月)

1960年10月21,24,26日録音。ジャイアント・ステップスを経て完全にモダナイザー、コルトレーンとして脱皮したサウンドは、新しい皮袋を必要とした。新しい皮袋とは、エルヴィン、タイナーの二人である。モダンな演奏、今までと違ったスピード感。マイルスのバンドとも異なるこの演奏を機にJazzは新たな次元に突入した。

ngttshr さん | 熊本県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

John Coltrane

 1926年9月23日に生まれたジョン・コルトレーンは、1950年代初頭Dizzy Gillespieのバンドから本格的なジャズ活動を開始、1955年、心機一転を狙ったMiles Davis Quintetに入団、初めのころの非難轟々の時期を乗り切って、1956年の「マラソン・セッション」のころには個性を確立しつつあった。 この歴史に残る4枚の作品に参加しえたことが、ジャズファンにとってはコルトレ

プロフィール詳細へ

John Coltraneに関連する商品情報

モダンジャズ に関連する商品情報

  • チャールズ・ミンガスの歴史的未発表ライブ音源 ジャズ界のレジェンド・ベーシスト、チャールズ・ミンガスが、1973年デトロイトのストラタ・コンサート・ギャラリーに残した完全未発表ライブ音源発掘。アナログ盤は片面1曲ずつの5枚組。 HMV&BOOKS online|1日前
  • 【LP】DOM-Ermitageレーベル JAZZだけに留まらずCLASSICのリリースも行うイタリアのエルミタージュの180グラム重量盤・名作リイシューシリーズ!とにかく廉価で買いやすいくJAZZアナログ入門盤としてうってつけ!当店でもお求めやすい価格でご提供! HMV&BOOKS online|2日前
  • ホレス・シルバーのビ・バップ傑作LP 地味に欲しかった人が多いと思われるファンキージャズの決定盤「Horace Silver And The Jazz Messengers」のアナログレコードがナイスプライスで再販売中!やはり売れております!新品アナログでこの価格ですしね! HMV&BOOKS online|2日前
  • キース・ジャレット2006年伊ラ・フェニーチェ劇場ソロピアノ音源が世界初登場 ジャズと即興芸術の世界において最も影響力のあるピアニスト、キース・ジャレット 2006年7月ベネチアのラ・フェニーチェ劇場で披露したソロピアノライヴ音源がECMより世界初登場。代名詞とも言える即興演奏のほかに「星影のステラ」、ウィリアム・S・ギルバートとアーサー・サリヴァン「ザ・サン・フーズ・レイズ」など全12曲を2CDに収録。 HMV&BOOKS online|5日前
  • 片山光明の79年作『First Flight』がアナログ再発 日本屈指のジャズのインディペンデントレーベル、johnny’s diskからリリースされた片山光明による初のリーダー作『First Flight』がstudio muleからアナログ再発決定! HMV&BOOKS online|7日前
  • 寺島レコード・リマスターシリーズLP化第1弾、遂にリリース 「ジャズ・オーディオ・ディスク大賞」常連エンジニアのステファノ・アメリオによる寺島レコード・リマスターシリーズが待望のアナログ化。 HMV&BOOKS online|2018年11月6日(火)

おすすめの商品