SHM-CD

So What

Joe Walsh (ジョー ウォルシュ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY94064
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
初回限定盤, 24ビット, 紙ジャケ, リマスター
追加情報
:
初回生産限定
SHM-CD仕様
紙ジャケット仕様
2004年24bitマスター採用

商品説明

「ヘルプ・ミー・スルー・ザ・ナイト」のオリジナル・ヴァージョン収録の第3作。(1974年発表)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジョー・ウォルシュは、エフェクターの類も...

投稿日:2013/05/10 (金)

ジョー・ウォルシュは、エフェクターの類も自作するらしいです。彼のギターの歪み方は独特のトーンを持っていて、実に柔らかいニュアンスを出しています。このエレクトリック・ギターとアコースティック・ギターを器用に使いこなして音の土台をつくっていることが特徴です。ジェイムズ・ギャング時代から、どこか土の香りがしています。また、風呂で浪花節をがなっているようなボーカルが、これまた比類なく人懐こい印象です。土臭い音づくりと人懐こさに慣れると、ジョー・ウォルシュはかけがえのないアーティストになります。 この作品には、グレン・フライ、ドン・ヘンリー、ランディ・マイズナーが主としてコーラスで参加。ほかにもダン・フォーゲルバーグやJDサウザーの名前を見ることができます。彼の女房役として、ジョー・ヴィターレの存在を忘れてはいけません。フルートもこなすドラマーです。ベースにはケニー・パッサレッリです。6.Turn to Stoneは、ファースト・アルバムに続いて再演。破壊力で劣りますが、「ホテル・カリフォルニア」のギターにつながるような味があります。

tasuke さん | 新潟県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
さすがに、当時全米ナンバーワン・ヒットが...

投稿日:2010/12/20 (月)

さすがに、当時全米ナンバーワン・ヒットがあったイーグルスより人気があったわけではないが、同じマネージメント所属という仲で ヘンリー、フライ、マイズナーが参加。 特に寡作なヘンリーが、作詩のみとはいえ「FALLING DOWN」という曲を共作しているのが珍しい。 ハードな曲からメロウな曲まで、ウオルシュらしい幅の広い曲が楽しめる佳作。

robbie さん | 静岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
男、Walshさんの佳作。もともとアメリカで...

投稿日:2004/12/08 (水)

男、Walshさんの佳作。もともとアメリカではEaglesより人気があったわけで、このアルバムにもスルメ味の名曲がたくさん収められています。Pavane(Ravel!)には驚きました。Eaglesの面々も友情参加してます。

ちょうげんぼう さん | 横浜 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Joe Walsh

イーグルス“ホテル・カリフォルニア”での稀代の名演の印象が強烈なジョー・ウォルシュ。彼はこの曲でのギター・プレイを一生背負い続けていくことになるに違いないとも思う。この曲に一度でもピンときたことのあるロック・ファンは、もう少し深く入って、なかなかに味わい深い彼のソロ作のほうもぜひ一聴してみてはいかがだろうか。

プロフィール詳細へ

Joe Walshに関連するトピックス

  • ジョー・ウォルシュ、90年ライブ ジョーウォルシュが、1990年、オレンジカウンティーのアメリカ独立記念日フェスティバルで行ったパフォーマンスを、放送... |2015年12月11日 (金) 19:10
    ジョー・ウォルシュ、90年ライブ
  • ジョーウォルシュ、80年代のライブ集 イーグルスのメンバーとし活躍したスーパーギタリスト、ジョー・ウォルシュ。1981年から91年のライブパフォーマンスを... |2015年09月10日 (木) 17:30
    ジョーウォルシュ、80年代のライブ集

おすすめの商品