CD 輸入盤(国内盤仕様)

Enjoy〜l.a.forum 1970

Jimi Hendrix (ジミ・ヘンドリックス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MSIG0611
組み枚数
:
2
レーベル
:
MSI
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, ライブ盤, 紙ジャケ,輸入盤

内容詳細

クライ・オブ・ラヴ・バンドを率いて1970年4月25日にL.A.フォーラムで行なわれたステージを収録したライヴ・アルバム。ブートレグとして出回りファンの間では有名なコンサートを、オフィシャル・ライヴ盤としてリリース。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Introduction
  • 02. Spanish Castle Magic
  • 03. Foxy Lady
  • 04. Getting His Brother's Shoes Together (Here Comes Your Lover Man)
  • 05. Getting My Heart Back Together Again (Hear My Train A Comin')
  • 06. Message To Love
  • 07. Ezy Rider
  • 08. Machine Gun

ディスク   2

  • 01. Room Full Of Mirrors
  • 02. Hey Baby (The Land Of The New Rising Sun)
  • 03. Villanova Junction / Drum Solo
  • 04. Freedom
  • 05. Star Spangled Banner
  • 06. Purple Haze
  • 07. Voodoo Child (Slight Return)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

2.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
これは音質以前にバランスが最悪!ドラムのレベル...

投稿日:2009/11/25 (水)

これは音質以前にバランスが最悪!ドラムのレベルが極端に低いのでコレクター以外は手を出さない方が無難だろう。最近やたらと色々な音源がリリースされているが…ブートがインディーズから認可販売される様になった弊害でタイトルだけで中身を推測するのが非常に困難になった。自分はオフィシャル以外で入手した音源については出来る限りレビューを書くよう心掛けているが…こういう類の商品は判断を迷う人にとっては購入者のレビューが実に貴重な情報源になったりするものだ。それにしても、二つ折の紙ジャケの外側が閉じてあって内側からCDを取り出すようになっているのは最低だ。俺も取り出す際にジャケを破いてしまった…

タカヒロ さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
☆
☆
例によってMSIのアンオフィシャル音源も...

投稿日:2009/11/22 (日)

例によってMSIのアンオフィシャル音源ものです。しかも今回はオーディエンス録音。よって、完全にマニア向きです。しかし、オーディエンス録音とは思えない高音質で、左右の分離も良く、ヴォーカルは多少引っ込み気味ですが、ギターの音はかなりはっきり聴こえます。ただ、若干ではありますが、演奏中に客の話し声がします(笑)。演奏はこの時期のものとしてはかなり良い方じゃないかと思いますので、ダガー・レコードのリリースもしっかりおさえてるようなマニアなら充分楽しめると思います。あと、パッケージは紙ジャケなのですが、ペランペランの紙で、CDを出す時破れてしまいました(笑)。そういったとこも許せる人向きということで。

davidwatts さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jimi Hendrix

その短いキャリアの中でロック・ミュージックにおけるギタープレイの革命を起こしたジミ・ヘンドリックスは、現在もなお「伝説」として語り継がれている。またジミは、イノヴェイティヴな音楽を遺した業績は勿論のこと、そのどこか音楽の殉教者といえるような悲劇的な佇まいから、ひょっとしたらロック史において最も「天才」という言葉が似合うアーティストと言えるかもしれない。

プロフィール詳細へ

Jimi Hendrixに関連するトピックス

おすすめの商品