CD 輸入盤

Art Of Intimacy Vol.1

Jeremy Pelt (ジェレミー・ぺルト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HCD7334
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ジェレミー・ペルトのアコースティック・バラード集!
ジョージ・ケーブルズ(p)とピーター・ワシントン(b)が参加したドラムレス・トリオ作品。
自然のリバーブが美しいルディ・ヴァン・ゲルダースタジオでの収録


現代を代表するトランペッターの一人、ジェレミー・ペルトの最新作が登場。一時期エレクトリックをとり入れた演奏に路線変更したが、最近はアコースティック路線に戻りコンスタントに新作を発表している。現在はNY のジャズクラブを中心に積極的にライブ活動中。
 新作の度に新たなコンセプトのアルバムを発表しているジェレミー・ペルト、前作はパリのロダン・ミュージアムの絵画からインスパイアされたオリジナル組曲を中心した作品で好評を博した。本作はドラムレス・トリオ編成で、自身が尊敬しているベテラン・アーティスト、ジョージ・ケーブルズ(p)、売れっ子ベーシストのピーター・ワシントンをバックにしたアコースティック作品。
 ペルトはリーダー、サイドメン、伴奏者、また作曲家として、これまでエレクトリックやビ・バップ、フリー・バップまでジャズのほぼすべての側面とジャンルを追及してきた。 本作でのペルトは伝説的なベテラン・ピアニストとしっかり対峙し、ピーター・ワシントンはベースラインを的確に刻んでいます。 タイトル通り3人の「親密さ」が印象的なアルバムである。
 収録曲はペルトのオリジナルが2曲、スタンダード曲等を含む全9曲。全編ゆったりとかみしめるように演奏したオーソドックスでウォームな美しいバラード集である。ラストのジョージ・ケーブルズとのデュエット曲“I’ll Never Stop Loving You”は感動的でもある。
 録音はニュー・ジャージーのルディ・ヴァン・ゲルダースタジオ。長年ヴァン・ゲルダーのアシスタント・エンジニアとして働いていたモーリン・シックラーが録音を担当している。アコースティックな楽器の音を知り尽くした見事な録音にも注目である。(輸入元情報)

メンバー:
Jeremy Pelt (trumpet)
George Cables (piano, except track 8), Peter Washington (bass, except tracks 6 & 9)

Recorded at Van Gelder Recording Studio, Englewood Cliffs, NJ on August 22, 2019

収録曲   

  • 01. Love is Simple
  • 02. Little Girl Blue
  • 03. Always On My Mind
  • 04. I’ve Just Seen Her
  • 05. Then I’ll Be Tired of You
  • 06. Ebony Moonbeams
  • 07. While You Are Gone
  • 08. Ab-o-lutely
  • 09. I’ll Never Stop Loving You

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Jeremy Peltに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品