CD

ベートーヴェン / 交響曲第7, 1番

Janos Ferencsik

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCO78324
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

ベートーヴェンの交響曲全集が5千円ポッキリで買える時代になった。CD業界の価格破壊も定着したようだ。数回来日しているフェレンチクの解釈はオーソドックスなもの。なぜか7番より1番の方が威勢がいい。低音のこもりがちな録音は少し気になる。(渓)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ハンガリーの指揮者、ヤーノシュ・フェレン...

投稿日:2020/05/29 (金)

ハンガリーの指揮者、ヤーノシュ・フェレンチク指揮する、ハンガリー・フィルハーモニー管弦楽団によって録音されたベートーヴェンの交響曲全集から第7番と第1番を収録した内容です。 フェレンチクは若い時はウィーン国立歌劇場で振るなどハンガリー国外でも活躍していたようですが、他のハンガリー人の指揮者が世界的に活躍したのに対して、ハンガリーに留まり続けたためあまり知られていませんが、レパートリーは大変広く、その中でもベートーヴェンは重要だったらしく、フンガロトンに1回目の全集を、そしてこの音源の原盤デルタに2回目の録音を残しています。 オケはフェレンチクが長らく指揮者をしていたハンガリー・フィルハーモニー管弦楽団(ハンガリー国立管弦楽団)で、真面目な標準的な解釈ながらオケの音色作りが上手く良い意味でローカルな響きをしています。 1978〜1981年の録音で、年代の割にやや曇った音質です。

レインボー さん | 不明 | 不明

1

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品