SHM-CD

Amours Des Feintes: いつわりの愛

Jane Birkin (ジェーン・バーキン )

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY15047
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

【ゲンスブール没後20年/ゲンスブール・フォーエヴァー&映画公開記念】
●SHM-CD仕様●ゲンスブールが作詞・作曲、ジャケットのデッサンを手がけた、ジェーン&セルジュふたりの最後の作品。美しいメロディ・ラインにジェーンの繊細な表現が光る。★1990年発表。

内容詳細

90年発表の作品をSHM-CD化。ゲンスブールが作詞・作曲、ジャケットのデザインを手がけた、ジェーン&セルジュふたりの最後の作品。繊細なフランス語の響きとほろ苦いメロディが一体となった、美しいサウンドが広がっている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Jane Birkin

恐らく全世界の女性の憧れの的(勿論今でも)、大人の魅力たっぷり、そして元祖ウィスパー・ヴォイスといえばこの人ジェーン・バーキンである。映画『ナック』でデビューして『欲望』で一躍ヘアー・スキャンダルの的に...という、スターになるべくしてなったシナリオだ。バーキンは『愛する』と言う事を深く悟っている女性。ゲンズブールの死後、彼への愛が如何なるものかに気付いてしまった。『本能だけで生きる男性と違って、

プロフィール詳細へ

Jane Birkinに関連するトピックス

ヨーロッパ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド