CD

Dynamite

Jamiroquai (ジャミロクワイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EICP450
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ボーナストラック

商品説明

Jay Kay率いるJamiroquai、前作『Funk Oddyssey』以来4年ぶりとなるニュー・アルバム。92年のデビュー以降常に変化を続けながら人気を広げているスーパーグループ。良い意味でスタイルを壊し、毎回違う面を見せてくれているので、今作でどう進んでいるのか楽しみなところ。通算6枚目。長いツアーとメンバー脱退、充電を経ての新作となる。

内容詳細

前作から3年の沈黙を経たジャミロクワイの通算6枚目となるアルバム。今までの路線を踏襲しつつも、まったく新しい世界を聴かせてくれそうな気配。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
37
★
★
★
★
☆
 
17
★
★
★
☆
☆
 
12
★
★
☆
☆
☆
 
8
★
☆
☆
☆
☆
 
8
★
★
★
★
★
どの作品だろうとクオリティと安定感がハン...

投稿日:2013/08/14 (水)

どの作品だろうとクオリティと安定感がハンパないです!ジャミロに駄作なし!全体的にはノリノリのダンサブルな曲よりもメロウな曲が多く、派手さやインパクトはあまりないけれど聞きもむほどにクセになる1枚

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
このアルバム前後から(実際にはかなり前か...

投稿日:2010/03/02 (火)

このアルバム前後から(実際にはかなり前からなのだが)、JKの声の衰えが目立つようになってきた(彼の私生活を鑑みれば、仕方がないとは思うが)。 アルバムの目玉は表題曲ではなく、3曲目のSeven Days In Sunny Juneだと思う。 5、8は典型的なダンスチューンで、踊らされる。 7はしっとりした感じがいい。 そして、締めの12。 締め方の上手さも含め、エンターテインメント性は高い。 僕が求めている方向性とは違うものの、作品そのものの質は悪くなく、聴く人の嗜好次第では、5つ星がついてもおかしくない出来である。

A.Nato さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
BGMとしては良作ですが、あまり他の作品に...

投稿日:2006/12/11 (月)

BGMとしては良作ですが、あまり他の作品に比べると薄いかな。個人的には彼の作品で過去1番良くない作品。

D&G さん | japan | 不明

0

Jamiroquaiに関連するトピックス

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト