八点鐘 怪盗紳士アルセーヌ・ルパン 1 ソノラマコミックス 眠れぬ夜の奇妙な話コミックス

JET

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784022131539
ISBN 10 : 4022131535
フォーマット
出版社
発行年月
2010年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,208p

商品説明

モーリス・ルブラン原作のアルセーヌ・ルパンシリーズの傑作を探偵コミックの第一人者JETが描く。 アルセーヌ・ルパンとオルタンス・ダニエル嬢が繰り広げる八つの冒険譚。 2人の関係もドキドキです。1、2巻同時発売です。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 桃水 さん

    JETさんのルパンが読めるなんて♪ルパンを読むのは小学生の時以来で内容うろ覚えだったので楽しく読めました♪

  • キートン さん

    紳士然としていながら、どこかキザったらしい、JETさんルパン。 八点鍾はルパン作品の中でもトリックがふんだんに使われているためか、結構画で観ると楽しい話が多いなぁと思いつつ読了。

  • エラリー9 さん

    ネタばれあり:昔、表紙イラストで見かけたJET先生の金髪ルパン(ちなみに長髪でした)、漫画で読めてうれしい。中学時代に原文翻訳のルパンものはだいぶ読んだけど、そうそうルパンって若々しいのよ。オルタンスも人妻で登場したんでしたね。多分この『八点鐘』が内出血密室のはしりだったらしく、ミステリーとしても楽しい作品でした。漫画としてはけっこう人間描写を重視している?

  • ユイ さん

    既存のイメージにとらわれないと金髪になるんですか。でもモノクルは外せなかったんですね。初読みですね、ルパンの漫画は。

  • kujira さん

    そういえばルパンシリーズって手をつけたことなかった。思わぬ初読み。しかしこんなにも推理ものっぽい作品だったとは(もしかしてこの短編だけ?)。ルパンがかなりキザったらしいが、そこらへんはまあ味付けとしてアリだったのでいいかなと。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品