ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 3‐1 静山社ペガサス文庫

J.K.ローリング

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784863892347
ISBN 10 : 4863892349
フォーマット
出版社
発行年月
2014年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
373p;18

内容詳細

脱獄不能の監獄・アズカバンから、凶悪な殺人犯が脱走した。同じころハリーは、夏休みにダーズリー家にやってきたマージおばさんにたえられず、ついに禁じられていた魔法を使って家を飛び出す。あてもなく夜の街をさまようハリー。不思議な縁に導かれ、魔法界の規則を破った二人が出会うのはいつ?どこで?そしてなぜ?世界が夢中になった!「ハリー・ポッター」シリーズ5。小学中級より。

【著者紹介】
J・K・ローリング : 1965年、英国南部に生まれる。1997年に出版された『ハリー・ポッターと賢者の石』がベストセラーとなり、「ハリー・ポッター」シリーズ全7巻は、世界中で4億冊以上を売り上げた。2001年、大英帝国勲章(OBE)を受章。2014年現在は、小説のほか映画や舞台の脚本をも手がけている。エディンバラ在住

松岡佑子 : 同時通訳者、翻訳家。国際基督教大学卒、モントレー国際大学院大学国際政治学修士。日本ペンクラブ会員。スイス在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きょちょ さん

    「占い学」のトレローニー先生の占いは当たるのか、「闇の魔術に対する防衛術」のルーピン先生の病気の謎、超高級箒「ファイアボルト」は誰がハリーに送ったのか、そしてアズカバンの囚人はなぜ学校に侵入することができたのか、謎は尽きませんね。1・2作に続き今回も楽しく読めています。 ★★★★★

  • おこじょかぴぱら さん

    今回はハリーは家に招かれたおばさんを風船のようにしてとばしてしまいました。ハリーの行けなかったホグズミード村で売っているバタービールが美味しそうでした。

  • Amazing Grace Maria さん

    先が気になるので下巻へ。

  • Tomoko さん

    姉がアズカバンが1番面白いっていってた。。たしかに面白い!なんかハリー達が成長してるのがすごくわかる、魔法とかクディッチとかさ、、ファイアボルトってなんやねん、、進化しすぎ、、(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド