マンガ ホーキング入門 天才物理学者の人生とその宇宙論 ブルーバックス

J・p・マケヴォイ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062574990
ISBN 10 : 4062574993
フォーマット
出版社
発行年月
2005年11月
日本
追加情報
:
18cm,185p

内容詳細

「車椅子の天才」とも称される天才物理学者ホーキング。難病に悩み苦しみつつ、独創的な宇宙論を生み出した波瀾万丈の人生と、難解なことで知られるその宇宙論を漫画で解説。世界一わかりやすいホーキング入門書。

【著者紹介】
J・P・マッケボイ : ロンドン大学で物理学の博士号を取得後、長年にわたって研究・教育活動に従事。その後、サイエンスライターとして活躍中

オスカー・サラーティ : 物理学や臨床心理学をマンガで紹介する解説書のイラストを多数手がけ、国際的にも高く評価されている。1994年には、もっとも優れた「グラフィック・ノベル」に与えられる「The Will Eisner Prize」を受賞

杉山直 : 広島大学大学院で博士号を取得後、東京大学助手、京都大学助教授などを経て、国立天文台教授。名古屋大学へ転出予定。宇宙論研究者として国際的に活躍中。西宮湯川記念賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 犬こ さん

    マンガと言いつつ文章も多く、けっこう難しい内容でした・・・それでも読む(苦笑)アインシュタインの相対性理論って何だろうが、少しだけ分かった気になり、宇宙が膨張している、収縮している、ブラックホールの存在は、この理論から来たんだな〜と感じることが出来たのが何よりの収穫。ホーキングがやってきたことは理解できていません(^^;)

  • たばかる さん

    「世界一」かはとにかくとして、理系本としてはだいぶわかりやすくまとめられている印象だった。ニュートン力学とアインシュタイン相対性理論を踏まえて、近代宇宙論の研究の発展について詳らかに視覚化されてあるので初心者にも読みやすいと思う。というか読んで欲しい。

  • naoto さん

    「マンガ」と謳ってるけど、絵が多いだけで、いわゆる普通の「マンガ」ではない。絵本の方が近いかな。ホーキングといえば蒸発するブラックホールだけど、余命2年の宣言を受けてから40年以上生きているってのもすごいよな。いろんな意味で「奇跡の人」だよな。

  • ハジメ さん

    今まで常識と思ってた、宇宙はビッグバンから始まったということがほんの数十年前までは常識ではなかった。 それを証明したのがホーキングであった。 そう考えると彼の功績はすさまじい。 それこそ彼の発見が宇宙論にコペルニクス的転回を引き起こしたといっても過言ではないと思う。

  • progressione さん

    ホーキングがどうも苦手だったので読んでみた。マンガというより、何というか...絵本みたいな?物理の20世紀が分かって面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品