SHM-CD

Idiot: Deluxe Edition (SHM-CD 2枚組)

Iggy Pop (イギーポップ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY15866
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
デラックスエディション

商品説明

デヴィッド・ボウイとともに西ベルリンに渡って制作された記念すべきソロ・デビュー・アルバム。ワイルドの権化だったイギーがポスト・パンクの時代を先取りしたかのような先鋭性溢れる傑作。「シスター・ミッドナイト」、「ナイトクラビング」などの名曲を収録した本編の最新リマスター音源と、ボウイもメンバーとして帯同したツアーから1977年3月7日にロンドンのレインボー・シアターで行なわれたライヴを収めた2枚組。

■最新リマスター音源
<日本盤のみ>
英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付


【収録内容】
ディスク1 『イディオット』 
ディスク2 『レインボー・シアター/フィンズベリーパーク/ロンドン1977/3/7』 


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

デヴィッド・ボウイがプロデュースした1977年発表の初ソロ・アルバム。多くのアーティストがカヴァーした「ファンタイム」ほか収録の本編リマスターに加え、ボウイも帯同した1977年3月のレインボー・シアター公演を捉えたライヴ録音も聴ける。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   2

  • 01. ロー・パワー
  • 02. T.V.アイ
  • 03. ダート
  • 04. 1969
  • 05. ターン・ブルー
  • 06. ファンタイム
  • 07. ギミー・デンジャー
  • 08. ノー・ファン
  • 09. シスター・ミッドナイト
  • 10. アイ・ニード・サムバディ
  • 11. サーチ・アンド・デストロイ
  • 12. アイ・ワナ・ビー・ユア・ドッグ
  • 13. トゥナイト
  • 14. サム・ウィアード・シン
  • 15. チャイナ・ガール

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1976年から1977年にかけて製作されたraw po...

投稿日:2009/10/21 (水)

1976年から1977年にかけて製作されたraw power ,lust for lifeと並ぶ傑作。薬でボロボロだったイギーを病院に見舞ったボウイ(同じく薬中)がサポートを申し出て二人で作り上げたカムバック作であり、当時既に形骸化していたパンクロックに対する強烈なアンチテーゼである。そこにあるのは冷徹にコントロールされたサウンドと圧倒的な違和感を放つイギーのディープなボーカルの鬩ぎ合いである。決してraw powerの焼き直しなどしなかったイギーとボウイは、はるか彼方を見ていたのだろう。イギーは破天荒なパンクロッカーなどでは決してないのだ!だからこそ今なおサバイブし続けているのだ。

somebody さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
喚いているうちは怒りも浅いところにある。...

投稿日:2006/10/15 (日)

喚いているうちは怒りも浅いところにある。本当に怒っている時は薄笑いしながら相手にナイフを突きつける…とイギーが語るように、今までの叫ぶから低音で囁くような歌い方に変わる。深さがちがう。狂気も

ペパーミント さん | 大阪府 | 不明

2
★
★
★
☆
☆
ストゥージスの名残りを留めている『ラスト...

投稿日:2006/06/20 (火)

ストゥージスの名残りを留めている『ラスト・フォー・ライフ』の方がいい。これは、狂気のパフォーマンスでかのマイルス・デイヴィスをも喜ばせたという熱気の塊りのようなストゥージスでの晴れ舞台からあまりにもかけ離れた私的ポップワールド。打ちっぱなしコンクリートのようなドライな当時流行の音像はジャパンやディスヒートの名作同様、出来はよくても作り物めいていてどうも親しめない気がする。

半壊評 さん | 埼玉ドーム | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Iggy Pop

ストゥージズというパンク/ニューウェイブの先駆けとなったバンドの中心人物として、常に高いポテンシャルを持ち、ソロ・アーティストとして活躍する現在も肉体の限界に挑戦し続けるパフォーマンスに憧れるアーティストは多いだろう。

プロフィール詳細へ

Iggy Popに関連するトピックス

おすすめの商品