LPレコード 輸入盤

Flight 666

IRON MAIDEN (アイアン・メイデン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
50400
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Churchill's Speech
  • 02. Aces High
  • 03. 2 Minutes To Midnight
  • 04. Revelations
  • 05. Trooper, The
  • 06. Wasted Years
  • 07. Number of the Beast, The
  • 08. Can I Play With Madness
  • 09. Rime of the Ancient Mariner

ディスク   2

  • 01. Powerslave
  • 02. Heaven Can Wait
  • 03. Run To the Hills
  • 04. Fear of the Dark
  • 05. Iron Maiden
  • 06. Moonchild
  • 07. Clairvoyant, The
  • 08. Hallowed Be Thy Name

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
曲毎の歓声のフェードアウトが残念だが、近...

投稿日:2010/08/21 (土)

曲毎の歓声のフェードアウトが残念だが、近年やっていなかった曲が聴けるのは有難い。

sabbath sabbath さん | 広島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
NWOBHMの雄Iron Maidenのドキュメンタリー...

投稿日:2009/10/27 (火)

NWOBHMの雄Iron Maidenのドキュメンタリー「Flight 666」のサウンドトラックという位置付けのライブアルバムです。正直、ライブアルバムとしては「Rock In Rio」の方が全体としての流れは良いと思います。前記の通りサウンドトラックの要素があるので、1曲毎にフェイドアウトしていきますのでぶつ切り感がありますので。しかし、同名のDVDを観てからこのCDを聴くと・・あの熱狂的な演奏と観客の姿が目に浮かびテンションがあがります。「Moonchild」は正直初めてライブ音源で聴きました。このCDとDVDはぜひとも対で所有することをお奨めします。

メタリック さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
収録曲は、インド、オーストラリア、ブラジ...

投稿日:2009/06/06 (土)

収録曲は、インド、オーストラリア、ブラジル、アメリカ等、世界各地で録音されたテイクが使用されており、特筆点としては「THE TROOPER」で千葉公演の音源が使用されている点だろうか。通常のライヴ盤と違い、1曲ごとにフェイドアウトされているので、流れが断ち切られる感じもするが、あくまで映画のサントラという事を考えると仕方無い。 「暗黒の航海」「パワースレイヴ」のような名曲が、トリプルギター効果により「死霊復活」とは違った表情を見せている所も素晴らしい。新アルバムが出るまでの間、本作を聴いてシビれましょう。

PSYCHO村上 さん | 愛媛県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

IRON MAIDEN

アイアン・メイデンは77年、イギリスはロンドンのイースト・エンドでスティーヴ・ハリス(b)を中心に結成された。そして幾度かのメンバー・チェンジを経てポール・ディアノ(vo)、ディヴ・マーレイ(g)、ドウグ・サンプソン(ds)を加える形で本格的なバンドとしての活動を開始した。

プロフィール詳細へ

IRON MAIDENに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品