CD

夜の魔法

Holly Cole (ホリー・コール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP71318
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

名作「バクダットカフェ」主題歌「コーリング・ユー」から20周年。常にジャズ・ヴォーカル・シーンをリードしてきたホリー・コールの通算15枚目。プロデュースは、ホリーと彼女の旧作を手がけるグレッグ・コーエンが担当。収録曲は、「007は二度死ぬ」のテーマ曲(オリジナルは、67年にナンシー・シナトラが歌った大ヒット曲)、大スタンダード・ナンバー(邦題:瞳は君ゆえに)、ホリーの大好きなトム・ウェイツの作品他。/20周年記念ボーナストラックとして「コーリング・ユー」他2曲収録。

<参加ミュージシャン>ピルチ(b)、デイヴィス(p)のオリジナル “ホリー・コール・トリオ”に加え、ゲスト・プレーヤーも多数参加

内容詳細

シンガー・ソングライター作品のカヴァーを中心に映画主題歌や自作曲を歌う2012年作。気だるいムードが心地よい「グッド・タイム・チャーリーズ・ガット・ザ・ブルース」、淡々と悲哀が漂う「行かないで」ほか曲調は多彩。日本盤ボーナス・トラックとして「コーリング・ユー」のライヴなど3曲を収録。(晃)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Holly Cole

そして、自分のトリオ、ホリー・コール・トリオを結成する。David Pitch(b)に加えて、いまや若手の注目株Aaron Davis(p)を擁したこのトリオは、1990年に『Girl Talk』、92年『Blame It On My Youth 』93年『Don’t Smoke In Bed』を録音している。この三作はホリーがジャズに近づいたアルバムとして忘れられない。

プロフィール詳細へ

Holly Coleに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品