Herbie Hancock
新商品あり

Herbie Hancock (ハービー・ハンコック) レビュー一覧

Herbie Hancock | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

143件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 40年前に購入した本LPのスクラッチノイズが気になり...

    投稿日:2020/11/21

    40年前に購入した本LPのスクラッチノイズが気になり、 リマスターCDへの偏見を持ちつつ購入したがこれが大間違い。 アナログ録音はアナログ盤でと頑なになっていた自分の偏見を見事に覆してくれました。それもその筈録音したヴァンゲルダー自身による24ビットリマスタリングによってフレッシュに蘇ったサウンドです。 アナログ盤は入手困難な今、お買得の一枚です。

    the man さん |60代

    0
  • なんとも凄いミュージシャンが集まって、そして各パー...

    投稿日:2014/08/05

    なんとも凄いミュージシャンが集まって、そして各パート神がかった演奏をひろうしています。良く知られているポップスなどをジャズにアレンジしといるのですが、元曲を知っていると楽しさ倍増!とはいえ知らなくても、充分ジャズとジャズとして楽しめます!ドラム、パーカッション、ベースがしっかりしているので、他のパートの演奏が際立っていて非常にいいアルバムです!ていうか全パート極上の演奏をしています!あの曲がこうアレンジされたのか〜って楽しめるところが最高!!でもオリジナル知らなくても超楽しめます!

    ひ〜ちゃん さん |30代

    1
  • いろんなポップスなどをジャズにアレンジしているので...

    投稿日:2014/07/24

    いろんなポップスなどをジャズにアレンジしているのですが、神がかったジャズミュージシャンがあつまると、凄いコトになるなぁと驚ろかせられます!元曲を知っていると、凄さがわかるのですが、知らなくても楽しいジャズアルバムとして充分楽しめます!それにしてもプリンスまでジャズにアレンジしてるのには驚かされました!その他スコフィールドの演奏や故ブレッカーの演奏、そしてその他のミュージシャン達の、全パート凄い演奏力には脱帽してしまうほどでした!

    二へイ さん |30代

    0
  • 凄いメンバーが集まってるアルバム!!そしてとにかく...

    投稿日:2014/07/05

    凄いメンバーが集まってるアルバム!!そしてとにかくアレンジ力が凄すぎる!!有名なポップス、ロック、ファンクの名曲をジャズにアレンジすると、こうなるのか〜!ってたまらなく楽しいアルバムです!個人的にはプリンスをジャズにアレンジした曲が一番気にいりましたが、全曲圧倒的なアレンジでした!故マイケル ブレッカーの演奏も楽しめますし。と言うかこのアルバム大分昔に出たアルバムなんですよね!!

    ひ〜ちゃん さん |30代

    0
  • ハービーハンコックのベスト盤。「処女航海」やコリー...

    投稿日:2013/08/08

    ハービーハンコックのベスト盤。「処女航海」やコリーヌ・ベイリー・レイとの「RIVER」なども収録されているが、やっぱ個人的にはエレクトリックファンクの代表作「ROCK IT」が堪らない

    太陽の塔 さん |30代

    0
  • いいですね。昔は良かったね。 解かりやすいし、フア...

    投稿日:2013/07/28

    いいですね。昔は良かったね。 解かりやすいし、フアンの望む音楽を素直に表現してくれてるしね? 今は常に「進化しなければ、しなければ。」ともがいてる様に思えるのですが? 聴く方はつかれる。

    mingu さん |70代

    1
  • 凄いです。なんですかこのベースは。知性派ファンク?...

    投稿日:2012/10/09

    凄いです。なんですかこのベースは。知性派ファンク?の大名盤。 聴かずに死ねるか。

    あおQ さん |40代

    0
  • アルバム「ヘッドハンターズ」で師匠マイルスよりも雄...

    投稿日:2011/07/27

    アルバム「ヘッドハンターズ」で師匠マイルスよりも雄弁にファンクを表現してしまったハンコックがよりスマートに同路線を突き進んだ傑作。ドラマーをヴァーサタイルなプレイヤーであるハーヴェイ・メイソンからファンク一筋とも云えるマイク・クラークに替えたことにより、より一層リズムがタイトになった感があります。試行錯誤のワーナー時代を経たからこそこのシンプルとも云えるスタイルが出来上がったのであり、ただ売れ線を狙った路線ではなく、真摯に「現代」の音楽に向かい合った成果と云えるでしょう。

    oklahomatoad さん

    2
  • 初めて聴いたときには、捉えどころが無くて小難しい印...

    投稿日:2011/06/29

    初めて聴いたときには、捉えどころが無くて小難しい印象だったが、 個々のプレイに注目するのではなく、 ピアノトリオを軸に全体の雰囲気を楽しむ聴き方で聴くと、 独特のムードを楽しむことができた。 一応3管編成ではあるが、管は添え物的な役割になっている。

    もんきい さん |40代

    1
  • 良かった。やっぱり受賞されました。 おめでとうです...

    投稿日:2011/02/14

    良かった。やっぱり受賞されました。 おめでとうです(涙)

    shukool さん |40代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%