LPレコード 輸入盤

Fat Albert Rotunda (180グラム重量盤レコード/Music On Vinyl)

Herbie Hancock (ハービー・ハンコック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MOVLP2187
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

ハービー・ハンコックのワーナー・ブラザーズ移籍第一弾で、ファンクやソウルへの傾倒を示した1969年録音作が180グラム重量盤レコードで再発。

「ビッチェズ・ブリュー」の子供たちが70年代初頭のジャズ界の流れを創り出しているときのハンコックの作った、ある意味でのストレートな「チルドレン・オブ・ビッチェズ・ブリュー」。しかし、随所にオリジナルな「工夫」は見られる。ジャズ的にはともかく「時代」を詰め込んだ作品。

収録曲   

Side A

  • 01. Wiggle-Waggle
  • 02. Fat Mama
  • 03. Tell Me A Bedtime Story
  • 04. Oh! Oh! Here He Comes

Side B

  • 05. Jessica
  • 06. Fat Albert Rotunda
  • 07. Lil’ Brother

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Herbie Hancock

 1940年シカゴに生まれたハービー・ハンコック。1963年マイルス・デイヴィス・クインテットに加入しその後はメインストリームの中で最も先行した動きの中で活動してきた。 60年代後期から電気楽器、エクイップメントに通じ、アルバム『ヘッドハンターズ』で個性を確立、さらに『フィーチャー・ショック』は音楽的にも、そして、PV(プロモーション・ヴィデオ)という存在を世間に知らしめたという意味でも記

プロフィール詳細へ

Herbie Hancockに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品