CD

Lost Treasures

Herb Alpert (ハーブ・アルパート)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KICP3105
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ

商品説明

1960年代に録音され未発表のままに終わっていた演奏と、当時発表後、CDとして聴けなかった作品合計22曲を収録したティファナブラスのレア・アイテム作品。収録曲の中には“Alone Again”“Tennessee Waltz”“Killing Me Softly”“Raindrops Keep Falling On My Head”などのヒット曲が満載されており、60年代の音楽を思い出す格好のアルバムとなっている。

内容詳細

60年代に大ヒットを記録したハーブ・アルパートの未発表作品や、未CD化楽曲などのレア音源で構成されたコンピレーション。カーペンターズのデビュー曲であった「Close to You」など貴重な音源が楽しめる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
アップテンポの「CLOSE TO YOU」は、名曲...

投稿日:2011/01/17 (月)

アップテンポの「CLOSE TO YOU」は、名曲です。この1曲でこのアルバムは買い!

H.K さん | 山口県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Herb Alpert

60年代アメリカン・ポップス・シーンを引率したトランペット奏者。ザ・ティファナ・ブラス(The Tijuana Brass)のリーダーでもあり、A&Mレコードの創始者の一人である。ラジオ番組『オールナイトニッポン』のテーマソング“ビター・スウィート・サンバ”の生みの親としても有名だ。

プロフィール詳細へ

Herb Alpertに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品