CD 輸入盤

20世紀イタリアのハープ音楽 リリアナ・サフィハノヴァ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TC900003
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Italy
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

「ハープの音」コンクール2015優勝者!
20世紀イタリアの美しきハープ・アンソロジー!


リリアナ・サフィハノヴァは、イタリア・ハープ協会が主催する国際ハープ・コンクール「ハープの音(Suoni d’Arpa)」の第5回大会(2015)で優勝したロシアの若きハーピスト。
 ルイジ・マウリツィオ・テデスキ[1867-1944]からカステルヌオーヴォ=テデスコ、ロータ、カゼッラを経てバルバラ・ジュランナ[1899-1998]に至るまで、20世紀のイタリアを俯瞰する美しきハープ・アンソロジー集。ロータとカゼッラを除く作品は世界初録音。若き有望なハープ・タレントの発掘とイタリアのハープ音楽の遺産再発見を目標とし、今後も「ハープの音」コンクール優勝者による録音がリリースされていく予定です。(輸入元情報)

【収録情報】
● テデスキ:アンジェラス Op.42
● テデスキ:アナクレオンティカ Op.44
● テデスキ:イディリオ Op.45
● カステルヌオーヴォ=テデスコ:ハープのための狂詩曲『ダビデのハープ』 Op.209
● カステルヌオーヴォ=テデスコ:パール・チャートックの名によるハープのためのアラベスク第2番 Op.170-45(グリーティング・カード Op.170より)
● ロータ:サラバンドとトッカータ
● カゼッラ:悲しい子守歌
● ジュランナ:ハープのためのソナティナ


 リリアナ・サフィハノヴァ(ハープ)

 録音:2017年11月、イタリア

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
これは名盤です。 ハープ独奏によるとても...

投稿日:2019/11/27 (水)

これは名盤です。 ハープ独奏によるとても美しい作品が並んでいる。 眠りにつく前に聴きたい1枚。 1日の疲れや日々の緊張や刺激を和らげてくれる。 ハープは華やかでありながら、静かな響きなので心を落ち着かせることが出来るのだろう。 ここに収録された作品は全て初めて聴いたが、どの曲も心の深い部分まで静かに染み渡っていく。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

0

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品