CD

Anthem Of The Sun: 太陽の賛歌

Grateful Dead (グレイトフル・デッド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR75566
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター, デラックスエディション
追加情報
:
2003年デジタル・リマスター
ボーナストラック収録

商品説明

■「太陽の賛歌」(1968年作品)
ライヴ録音した音源にスタジオ録音を重ねるという実験的なセカンドアルバム。結果としてセカンドアルバムながら彼らの「真の姿」に近いものを捕らえた作品となった。特に12分に渡る4部構成の「ザッツ・イット・フォー・ジ・アザー・ワン」にそれが表現されている。


内容詳細

故ジェリー・ガルシアを中心としたアメリカン・ロック・バンド、グレイトフル・デッドの、約半年という期間でじっくりと製作された68年発表の2ndア。ライヴ&スタジオ録音という一種変わった方法での制作だが、時代の空気は十分に感じ取ることができる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
”原子爆弾を投下したANGLO-SAXON-OF-AMERI...

投稿日:2009/04/07 (火)

”原子爆弾を投下したANGLO-SAXON-OF-AMERICA”が”太陽神”を賛歌している。つまり我々は偽嘘の帝国から解放されたのだ。そしてSOUNDはLIBERALISMに完全に支配されていて、力強さと美しさで完璧にCONTROLされて要る。近代宗教と強権搾取社会による右翼思想の限界と大嘘は彼等の遺伝子によって証明された。

H.W.I. さん | 北関東 | 不明

0
★
★
★
★
☆
初期は失敗の連続でした、金かけすぎるは、...

投稿日:2008/04/01 (火)

初期は失敗の連続でした、金かけすぎるは、同期のエアープレインには抜かれるは、思考錯誤のアルバム、ライブでも取り上げられる曲も少ないアルバム、まあサイケの感じ方も人それぞれ、サイケの教科書と思うから聴いても、なーんだサイケじゃねーじゃんと思うわけ、サイケの枠じゃとらわれない彼等の魅力がまだ発揮される前の作品だからね。

まいが さん | 福島 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
マイルス・デイヴィスがヒントを得た曲が収...

投稿日:2006/08/27 (日)

マイルス・デイヴィスがヒントを得た曲が収録されているらしいが、ジャケットやタイトルから受けるほどの突飛でサイケデリックな印象はない。

HANAXOAHOXA さん | 栃木 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Grateful Dead

ジェファーソン・エアプレインと共にヒッピー・カルチャーの象徴となったグレイトフル・デッド。とはいえジェファーソン・エアプレイン商業的な成功を収めていったのと対照的に、デッドはあくまでアンダーグラウンドな素地を通し時間をかけてリスナーの心に深く入り込んでいくような存在といえた。

プロフィール詳細へ

Grateful Deadに関連するトピックス

おすすめの商品