LPレコード 輸入盤

Born To Be Blue (180グラム重量盤レコード/Tone Poets)

Grant Green (グラント・グリーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
7786844
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

Blue Note発の180g重量盤アナログシリーズ<TONE POETS>第8弾。
1962年3月1日録音作品ながら1985年までリリースされることのなかった曰く付きの作品。1985年に本格的活動を再開した「新生ブルーノート」が最初期に発掘した一枚で、グリーン〜クラーク・コンビによる最後のフル・アルバム・セッション。前々月録音の『オレオ』のメンバーにアイク・ケベックを加えたクインテットで魅力的なスタンダードを演奏。
【パーソネル】 Grant Green(g) Ike Quebec (tenor sax), Sam Jones (bass) Sonny Clark (p) Louis Hayes (drums)

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Someday My Prince Will Come (Side A)
  • 02. Born To Be Blue (Side A)
  • 03. If I Should Lose You (Side A)
  • 04. Back In Your Own Backyard (Side B)
  • 05. My One And Only Love (Side B)
  • 06. Count Every Star (Side B)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Grant Green

Grant GreenはMissouri、St. Louis出身のジャズ・ギタリスト兼コンポーザーである。 彼は幼少の頃から父にギターを教わり、13歳の時にゴスペル・グループで活動を開始。

プロフィール詳細へ

Grant Greenに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品