マツダ・ロータリーエンジンの歴史

Gp企画センター

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784876872428
ISBN 10 : 4876872422
フォーマット
出版社
発行年月
2003年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,236p

内容詳細

レース活動を含めて、マツダのロータリーエンジンのすべてを凝縮した1冊。機構的なハンディキャップをどのように克服し、有利な点を生かして実用化してきたか。その歴史を資料をもとに徹底検証する。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 文章で飯を食う さん

    いまさらながらロータリーエンジンの本を読む。開発の大変さはテレビなどでも取り上げられて知っていたが、技術の話は非常におもしろかった。しかし、排ガス規制、オイルショック、バブル崩壊、リーマンショックと勝負どころで不運に当たるものだ。今のマツダの好調が続いて欲しい。

  • こーひーたいむ さん

    東北大学の自動車歴史館で知ったのだが、当時ロータリーの実現性は学会の権威にけちょんけちょんに批判されていたらしい。それにもめげず作り上げた制作陣はすごい根性だと思う。

  • kanabow さん

    西ドイツNSU社との技術提携から、コスモスポーツ発売、オールロータリー化時代、787Bのルマン勝利、RX-8まで。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品