CD 輸入盤

Poxa

Gilson De Souza (ジルソン ヂ ソウザ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DB062
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Brazil
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

70年代ルーツ・サンバ録音黄金期における名門「タペカール」に残された、
サンパウロ・サンバ至上の名盤。
ジルソン・ヂ・ソウザの1975年作:アドリアーナ・カルカニョット、
ゼカ・パゴヂーニョもリスペクトする知られざる才人が残した深く、濃い、サンバの粋。


昨今のブラジル名作復刻の好企画を連発するディスコベルタスから、またも素晴らしいサンバ傑作がCD化。サンパウロで活躍するルーツ・サンバの大ベテラン、ジルソン・ヂ・ソウザの75年タペカール盤オリジナルの「POXA」である。
70年代に入り、アフロ・ルーツのサンバが数多くレコーディングされた名門タペカール諸作品の中でも、ソロ・サンビスタとしての粋な姿を凝縮させた逸品として、熱心なコレクターの間でも人気の高いアルバム。サンパウロのサンバ界では名の通った偉人ジルソン・ヂ・ソウザ。古くはサンバの伝導師として来日公演の経験もあることを知っている方は、相当のサンバ通。同じ頃にサンバ歌手として一世を風靡したジャイル・ロドリゲスなどと並び称されることもあったようだが、エンターテイメント性の高いジャイルに対し、ジルソンはもっとディープなサンバの表現者であり、独特の渋さ際立つ旋律そして精神世界に訴えかけるような奥深さで、後のアーティスト諸氏に多大な影響を与えている。 かのアドリアーナ・カルカニョットがデビュー作で彼の作品を取り上げ注目されたのをはじめ、ゼカ・パゴヂーニョもジルソンのサンバから多くを学んだ一人で、昨今では共演も果たしているという。そんなジルソンの最高傑作ともいえるこの[POXA」。印象的なタイトル曲をはじめ、リリース当時、多くのファンに愛された「Dor de Poeta」(M1) 、「Ilusão Colorida」(M8)など、珠玉のサンバが収録された全12曲。力強くリズムを刻むバテリア、そしてギター/カヴァキーニョとがシンクロする魅惑のアンサンブル...これぞサンバ本来の姿といえるサウンドに改めて感服する。リリース同年にはTV局の主宰する「トロフェウ・インプレンサ」を受賞。
サンバを愛するすべてのファンが再発見すべき、真の名盤、世界初CD化成る。

収録曲   

  • 01. Dor De Poeta
  • 02. O Incomodado E Que Se Muda
  • 03. Poxa
  • 04. Se O Amor For Coisa Certa
  • 05. Eh Tata Eh
  • 06. Cancao Pra Quem Vem
  • 07. Quem E De Samba Chora
  • 08. Ilusao Colorida
  • 09. So Deus Sabe
  • 10. Gaviao Calcudo
  • 11. Noite Vadia
  • 12. E Manha

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ブラジル に関連する商品情報

おすすめの商品