CD

Jeru

Gerry Mulligan (ジェリー・マリガン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP4024
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤

商品説明

ソニー/BGM JAZZ COLLECTION 1000 [第2弾]
ColumbiaとRCA というアメリカを代表する2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なジャズ・カタログから、長らく再発を望まれている初CD化や現在入手困難なレア・ディスクを含む100タイトル(第1弾 2/26発売 50タイトル、第2弾 3/12発売 50タイトル)をスペシャル・プライスでリリース。ジャズ・ファン垂涎のラインナップと価格。全タイトル新規ライナーノーツ。

ピアノレス(ピアノを加えない)編成でジャズ界に新風を吹き込んだ“バリトン・サックスの王者”が、ピアノの名手トミー・フラナガンを迎えたスペシャル・セッション。大らかさと滑らかさを兼ね備えたマリガンのプレイと、名脇役フラナガンの相性はどのナンバーでも絶好調。バラード「ゲット・アウト・オブ・タウン」から、当時流行の兆しにあったボサ・ノヴァを取り入れた「カプリシャス」まで多彩な曲想が並ぶ。

内容詳細

マリガンがワン・ホーン・カルテット+コンガ編成で軽快な演奏を聴かせてくれる。低音の響きがクールなサウンドを生み出し、スウィンギィな演奏であっても落ち着いた雰囲気になっているところが好ましい。フラナガンの好サポートもファンの心を唸らせる。(隆)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
1曲目のCapriciousからなんじゃこりゃぁ!...

投稿日:2009/06/10 (水)

1曲目のCapriciousからなんじゃこりゃぁ!のつかみで、最終曲まで外れなし。 フラナガンのピアノも冴えております。 バリサクといえばマリガン、マリガンといえばバリサクですが、これは絶対SAXファンは聞くべきです。アルトやテナーがSAXと思っているアナタ。 あのお化けのように大きな楽器(バリトンsax)から、こんな癒しの音色が。 聴けば彼のファンになります。Nightlights、Getz meets Mulligan(輸入盤のみ)も ぜひ聴いてください。  

MOONRIVER さん | 埼玉県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Gerry Mulligan

 1958年のニュポート・ジャズフェステュヴァルの演奏を記録した映画『真夏の夜のジャズ』でのマリガンの真っ赤なジャケット姿はジャズファンにジ強烈な印象を与えると共に、アメリカが持っている富の大きさを感じさせた。ジェリー・マリガンこそは、1950年代のジャズメンの中でもチェット・ベイカーと並んで哀愁の薫るミュージシャンとして忘れられない。

プロフィール詳細へ

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド