Gary Numan
新商品あり

Gary Numan (ゲイリー・ニューマン) レビュー一覧

Gary Numan | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

48件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • ’13年発表。70年代末の音楽シーンに吸血鬼系白塗りメイクで...

    投稿日:2013/10/12

    ’13年発表。70年代末の音楽シーンに吸血鬼系白塗りメイクで登場し、現在に至るシンセ・ポップ歌手のキャラを確定させたあの男が、映画『クラウドアトラス』に登場する悪役のような風貌で帰還!当時から変わらぬ冷たいシンセ音と全く老けていない爬虫類声、ブリティッシュ王道の浪漫派メロディー、そこにインダストリアルなノイズとハードなギターが加わり、これじゃ後輩のマリリン・マンソンたちも立つ瀬ないぞ〜!

    madman さん |40代

    2
  • 初めての子供が生まれた翌日で、すごく嬉しそう。あた...

    投稿日:2006/12/26

    初めての子供が生まれた翌日で、すごく嬉しそう。あたたかい空気に包まれた最高のライヴ。やっぱRipは格好良すぎる。My Breathingをやってくれたのも嬉しい。インタビューもゲイリーの素晴らしい人柄が見れる。実はおしゃべり。

    damien さん |20代

    0
  • Mr.ダークネスのゲイリーニューマンがtubeway army名義でシンセを全面...

    投稿日:2006/10/23

    Mr.ダークネスのゲイリーニューマンがtubeway army名義でシンセを全面に出した無機質なエレポップサウンド。クールなアンドロイドの容姿とは裏腹にメロディはPopな曲が多く聴きやすい。生演奏を使い続ける所に内に秘めた熱いモノを感じる。〜thanks to Randy〜

    歌恋 さん |20代

    1
  • Gary Numanは格が違う。Pressureの鬱々としたイントロ、最...

    投稿日:2006/07/09

    Gary Numanは格が違う。Pressureの鬱々としたイントロ、最高に格好良いHalo、Hauntedの深い本物のヘヴィーネス、I'm so coldと歌い上げるBlind、何が欲しい?と悪意たっぷりに囁くJaggedなど、彼の心の闇を余す事なく味わえる。現実逃避し、彼と同じ世界で同じものを味わう夜中26時。

    anna deluge さん |20代

    1
  • '79年発表。もっとも影響を受けた存在であったウルトラヴォッ...

    投稿日:2006/06/04

    '79年発表。もっとも影響を受けた存在であったウルトラヴォックスを、主にイメージ面でさらにソフィティケイトさせ、一般にわかりやすい典型的なテクノを構成した。フランジャーの多用や、ムーグのユニゾン反復という、きわめてフェティッシュな音作りのほかに、重いリズム・セクションにより、当時から黒人音楽のテイストを保有していた。

    Q:ARE WE NOT MEN? さん |30代

    0
  • すぐに降伏してしまう。曲ごとに全く違う自分がいる。ピ...

    投稿日:2006/05/17

    すぐに降伏してしまう。曲ごとに全く違う自分がいる。ピュアやリップは、悪意に満ちたどす黒い力が俺の心をハイにする。ウォーキングウィズシャドウズは信じる力、マイジーザスは黒い希望を俺に与える。ワンパーフェクトライは俺を沈ませ、君を想う。愛することだけが目的だった。なのに君を失望させてしまった。

    Damien さん |20代

    0
  • 昼間愛した彼女は忘れて真夜中の散歩に出かける。俺は...

    投稿日:2006/05/12

    昼間愛した彼女は忘れて真夜中の散歩に出かける。俺は独りが似合う。「人と関わりたくない」と彼も言っていた。人間になる必要なんてない。女なんて俺を苦しめるだけだ。“俺たちは恋人じゃない。俺たちはロマンチストじゃない。”(Down in the park)

    Damien さん |20代

    0
  • 彼の美しいラヴソングの中でも1番好きなのがSeed of a li...

    投稿日:2006/05/12

    彼の美しいラヴソングの中でも1番好きなのがSeed of a lie。最後の“失望させないでくれ。君は俺を失望させる。”が美しすぎる。Sacrificeは彼のアルバムでも特に内向的で孤独だから心の奥に響く。奥さんに捧げたYou walk in my soulの詞も感動的。“今、君は俺が生きている理由だ。”

    Damien さん |20代

    0
  • 全てはここから始まった。特に最高なのはパンク時代の13...

    投稿日:2006/05/10

    全てはここから始まった。特に最高なのはパンク時代の13曲のライヴ。当たり前だけど他のどのパンクバンドよりも素晴らしい。そして激しい。彼の原点。エヴリデイアイダイは今でも新ダークヴァージョンでお馴染み。ジョーザウェイターは優しい名曲。冷静で激しい性格は今も全く変わってない。

    Damien さん |20代

    1
  • Disc1は80年代中盤のなぜか女とデュエットしたがってた頃...

    投稿日:2006/05/09

    Disc1は80年代中盤のなぜか女とデュエットしたがってた頃のダンスミュージック。My BreathingやBerserkerは大好きな曲。Disc2は悪魔が降りてからのダークミュージック。出来ればDisc1の何曲か削って初期の名曲たちを入れてほしかった。あとVoixも。1つだけ確実なことがある。ゲイリーニューマンは最高だ!

    Damien さん |20代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%