CD 輸入盤

Victims Of The Future

Gary Moore (ゲイリー・ムーア)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5835752
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1983
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

ゲイリー・ムーアが1984年に発表した秀作の呼び声高い一枚で、全英トップ10入りを果たしたヒット作。ヤードバーズのカヴァーなどを織り込みつつも、アルバム全体としてゲイリー・ムーアの個性が全面的に発揮されている。比類なきヘヴィ・メタル・ロック・ギタリストとしての地位を確立した一枚。

デジタル・リマスター盤

収録曲   

  • 01. Victims Of The Future (06:13)
  • 02. Teenage Idol (04:07)
  • 03. Shapes Of Things To Come (04:14)
  • 04. Empty Rooms (06:36)
  • 05. Murder In The Skies (07:17)
  • 06. All I Want (04:17)
  • 07. Hold On To Love (04:27)
  • 08. The Law Of The Jungle (06:15)
  • 09. Devil In Her Heart
  • 10. Blinder
  • 11. Empty Rooms ('84 Remix)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
GARYのアルバムでは一番ヘビーなサウンドの作品。個...

投稿日:2011/07/17 (日)

GARYのアルバムでは一番ヘビーなサウンドの作品。個人的には評価が高い前作よりも楽曲のクオリティは上だと思う。M3の躍動感溢れるGソロ。M5の迫真の凄味。M4の珠玉のメロディーと悲壮感。哀愁漂うM7など聴きどころ満載である。GARYの歌も弾けている、まさに入魂の一作

ベルベットローズ さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
ますはボーナストラックで、 9 デヴィル・...

投稿日:2011/02/28 (月)

ますはボーナストラックで、 9 デヴィル・イン・ハー・ハート 10 ブラインダー 11 エンプティ・ルーム (’84 リミックス) が追加されています。当初の国内アナログ盤発売当時の曲順とは、大幅に変更されております。本アルバム内のハイライトの一曲の5.マーダーインザスカイは、当時のテイクとは全くの別バージョンです。ヨーロッパ仕様の本作では、出だしに一分を超えるギターソロが入っており、ドラムのオカズ後に、イントロのリフへと突入します。より激しい曲にバージョンアップされ、本テイクの方が数段良いですね。アルバム全体の出来としては、彼の大出世作となったVIRGINレーベル移籍後の傑作「大いなる野望」に巻けず劣らずの内容。リマスターされた本盤は、音がクリアになり、ゲイリーのボーカルも際立ち、お勧めです。今では無くなってしまった彼の功績を語る場合、国内の人気もピークに達し、最も充実していた頃の録音で、ミュートした速弾きと、解放弦を利用したフレーズに、チョーキングなど、ジェフベックのコピーを脱し彼のギター奏法が確立された、最高のギターアルバムとなっています。

nk-soultrain さん | 宮城県 | 不明

3
★
★
★
★
★
当時、高校生で毎日聞いていました。 今回...

投稿日:2011/02/09 (水)

当時、高校生で毎日聞いていました。 今回の訃報でCDを出してきて聞きなおした。 今のラウドロックなんか比べ物にならないなと、再度実感!! 大韓航空機撃墜事件に対してもここまでリアルに歌える、奏でられる ゲーリーはもういない。 安らかに!!

colt QP さん | 長野県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Gary Moore

こんなゴツい顔した人(失礼!)がこんなにも美しい「泣き」のギターを弾くのか!それがゲイリー・ムーアに対する第一印象。このアンバランスさに惹かれる人も少なくないのでは…。ジャズ、フュージョン、ハードロック、ブルース…いつの時代のゲイリーは我々の心の琴線に触れるようなギターを紡ぐ。

プロフィール詳細へ

Gary Mooreに関連するトピックス

ヘヴィーメタル に関連する商品情報

おすすめの商品