ゲーム

【Nintendo Switch】まいてつ ‐pure station‐ 通常版

Game Soft (Nintendo Switch)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HACPAT7BA
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
ゲーム
追加情報
:
ゲーム関連は発売日当日にお届けできない場合がございます。予めご了承ください。

ゲーム(本体・ソフト・周辺機器)のご購入には、スペシャルクーポン/クーポンはご利用いただけません。

商品説明

蒸気機関車8620を制御する専用レイルロオドであるハチロクは、大廃線に伴って長い眠りについていた。
ほんの偶然から彼女を目覚めさせた、鉄道事故被害者である青年・右田双鉄は、ハチロク、義妹で絵描きの日々姫、
市長で社長のポーレットらと、それぞれの目的のため、行方不明になっている8620の捜索を開始する。

復活した8620のため、元ストーブ列車であった客車の譲渡を受けた双鉄とハチロクは、バーベキュー列車に改装して運用、
観光客からの大好評を得る。が、大幅に増加した運用回数は隠れていた古傷を刺激、8620は致命的損傷を負ってしまう。
深く傷ついたハチロクは、差し出された手を受け取り、双鉄と共に再起に向けて歩み始める。

日々姫自身と作品とが、御一夜に広く親しまれていることを知っていく双鉄。
一方ポーレットは激務に耐えかね、市長辞任にまで追い込まれてしまう。
後継市長選の有力候補、宝生稀咲に対抗できる候補を模索する双鉄に導かれた日々姫は、その最適解が自らの
出馬であることを理解。御一夜の水と笑顔を守るため、稀咲との対決へと出馬していく。

ポーレットの負担を減らすため双鉄は、採炭体験と蒸気機関車燃料化を両軸とした観光施設を設立、
その理想である“鉄道による観光復興”を具現化する。一方で、れいなが抱えていた足回りの問題は深刻化。
問題解決のための改造は、今のれいなを変えてしまうかもしれないという不安に、ポーレットと双鉄は、手をとりあって
向き合っていく。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

関連するトピックス

ゲーム に関連する商品情報

おすすめの商品