CD

UNDER THE FORCE OF COURAGE

GALNERYUS

基本情報

カタログNo
:
VPCC81852
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

10周年イヤーを経て、9thアルバム「VETELGYUS」で新たなるバンドの幅も提示。進軍を止めない GALNERYUS12年目。孤高、ぶれないまさに鋼鉄のアティテュードで進軍を続けます!通算10枚目となる本アルバムは小野正利 加入5枚目、GALNERYUS史上初のコンセプトアルバム!哀愁と構築美の融合が聴く者のイマジネーションを何処までも刺激する“UNDER THE FORCE OF COURAGE”。またしても新境地を切り拓いたGALNERYUSが再びシーンを席捲する!

■ Syu書き下ろしによるコンセプトストーリー24Pブックレット封入
■ 愛蔵盤豪華ブックケースパッケージ

内容詳細

日本のメタル・バンドの10作目。人間は何のために生きるのかをテーマにしたコンセプト作で、バンドの持ち味であるドラマ性やプログレッシヴなスタイルが全開。各メンバーの高度な演奏力や歌が、すべて表現力となって曲を刺激的に、そして魅力的に響かせる。14分以上の曲も圧巻。(幸)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. PREMONITION

-Suite First Movement-

  • 02. THE TIME BEFORE DAWN
  • 03. RAISE MY SWORD
  • 04. THE VOICE OF GRIEVOUS CRY
  • 05. RAIN OF TEARS(I. Reminiscence / II. Rain Of Tears / III. Nightmare / IV. Endless Confliction / V. Rain Of Tears (Reprise))

-Suite Second Movement-

  • 06. REWARD FOR BETRAYAL
  • 07. SOUL OF THE FIELD

-Suite Third Movement-

  • 08. CHAIN OF DISTRESS
  • 09. THE FORCE OF COURAGE(I. The Sense Of My Life / II. Dream And Reality / III. Just For The Faith / IV. Pray To The Sky)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ここまで感動して鳥肌が立つとは思いません...

投稿日:2015/12/12 (土)

ここまで感動して鳥肌が立つとは思いませんでした 間違いなく、自分の今までの人生において聴いてきた音楽の中で1番、最高傑作のアルバムだと断言できます 「人間は何のために生きるのか」をテーマに、2人の男の人生を描いたSyuさん書下ろしのコンセプトストーリーに沿って展開される楽曲の数々 まるで “これぞメタルだ” と言わしめるようなジャケットから既に衝撃的であり、又ガルネリウス初期のメロパワに近いような“戦い”を含むテーマに興奮を覚えた人も決して少なくないはず メンバーをして誇張ではなく最高傑作と言わしめる作品、そしてその期待は決して裏切られることなく、聴けば想像以上の感動を覚える事必至です 1曲1曲の全てがテーマに合ったそれぞれの場面や情景が浮かんでくるほどしっくりくる構成と怒涛の展開 1~2曲目と続いて始まりにつながる壮大な序曲、これだけでワクワクが止まりません 続く今回のキラーチューン、RAISE MY SWORD 【MV】 https://www.youtube.com/watch?v=prBxPljqt0M のっけからこれを聴いて心中高ぶらない人がいるのかと思うぐらい熱くテンションが上がる最高な曲です とにかく聴けば分かります、聴かねば損です そしてその後は拳を振り上げたくなるでしょう メロスピ・メロパワ・シンフォニックメタル等の良いところを、これでもかというぐらい詰め込んで昇華させた1曲 間違いなくガルネリウス史上に残る名曲です サビと共に最後の合唱部分もライブではかつてない盛り上がりを見せると思います 7曲目のSOUL OF THE FIELDは正に王道のメロスピかつプログレ要素あり、しかしその次元を凌駕する怒涛の展開と音の洪水が押し寄せてきます YUHKIさんの作曲能力もSyuさんと同様のレベルの高みにあり悶絶間違いなしのこれまた名曲です 全部の曲言いたいぐらいですが、特に最後の9曲目、これは言わずにはいられません 「なんて凄い曲を作ってくれたんだ!!!」 アルバムの最後を飾るこの1曲、「THE FORCE OF COURAGE」 発売前から14分を超える曲と聴いて、ガルネリを知る人なら多くが思うかもしれない一つの懸念 それは8th Album「ANGEL OF SALVATION」のタイトル曲でもある “ANGEL OF SALVATIONを超えられるのか”ということ(https://www.youtube.com/watch?v=nsi9HEmZl9Y) しかしそんな懸念など軽く吹き飛ばす途轍もない大曲を作ってくれました 果たしてその結果は、さすがガルネリウス!やはりガルネリウス!! やってのけてくれました、AOSをも凌駕していると思います 始まりは徐々に。 盛り上がりはここぞとばかりに。 感動で打ち震える体にトドメを指さんとするかのように。 ついに終わってしまうのかと思いきや、まだ泣かせてくれるのか、更にそう来るのか!と。 最初から最後まで興奮冷めやらぬ展開に目頭が常に熱く潤んでしょうがありません 14分の曲で一切ダレさせることなく、かつ熱く、壮大に作ることができるのは世界においてもこのガルネリウス以外出来ないのではないか、そう思わせる曲です アルバムを通して聴いても全く疲れず、何周もできます、したくなります、します。 聴き終えた後は本当に一つの物語を体感した感動と満足感が体を駆け巡り、まるで大作映画を見終えた感じといいましょうか。 途方もない壮大さです。 ぜひこのガルネリウス史上最高傑作の今作、「UNDER THE FORCE OF COURAGE」を多くの人に聴いてもらいたいと思います “ガルネリウス”というバンドと“小野正利”というとんでもないボーカリストが一体となった奇跡の一枚といっても過言ではないです 絶対に買って後悔はしないでしょう もう一度書いておきます 絶対に買って後悔はしません、迷っているなら購入してこの感動を体感する方が万倍良いです

gal さん | 愛知県 | 不明

2

GALNERYUSに関連するトピックス

おすすめの商品