SHM-CD

Concert Sinatra

Frank Sinatra (フランク・シナトラ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY94365
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
初回限定盤, ライブ盤, 紙ジャケ

商品説明

【初回生産限定/紙ジャケ/SHM-CD】シナトラの諸作中もっともドラマティックな作品。100人を超えるミュージシャンを映画のサウンドステージに集め、ブロードウェイ・ミュージカルのヒット曲を正攻法で歌い上げた。ハイライトは「オール・マン・リヴァー」と「ソリロクイ」。編曲はネルソン・リドル。1963年録音。

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
小学校高学年の時にお金持ちの友達の家でこ...

投稿日:2009/12/03 (木)

小学校高学年の時にお金持ちの友達の家でこれを聴いているのだけれど、なぜかレコードの ジャケットがかっこよくて遊びに言ってはこれを見てばかりいた、友達そっちのけで。それ以来いつかこれを手に入れようとして仕事で知り合ったアメリカの友人にも声を掛けたのは25年が過ぎていた。自分にとってはシナトラは軽妙洒脱、格好よさ、 アメリカの気障の代名詞だった、特にミュージカルの有名曲ばかりを適当に鼻歌加減で歌っているこのアルバムはブルーベック、 ペリーコモとともに手に入れたい一枚になった。 今、こうして聞いてみると、 結構声量が必要な曲だったんだと改めて関心した次第。それでもシナトラはいつ聴いても格好いい!伊達男の極みですね!!! 

古今亭 さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Frank Sinatra

 Francis Albert Sinatraことフランク・シナトラほど、21世紀のアメリカ音楽界全体から見ても重要な歌手はそう多くは存在しないだろう。 先輩Bing Crosbyが持つ、独特の“余裕”、Fred Astairの“粋”、そして、シナトラ自身が付け加えた、Artie Shaw楽団で鍛えられた、例えようのない“スイング感”、そして、歌手として何より素晴らしく、縦横無尽のスキャットヴォー

プロフィール詳細へ

Frank Sinatraに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド