私、能力は平均値でって言ったよね! 13 アーススターノベル

FUNA

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784803014006
ISBN 10 : 4803014000
フォーマット
発行年月
2020年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
303p;19

内容詳細

古竜との激闘、国を守り、そして、少女たちの華麗なる戦い!
みんなの幸せへ、華麗なる決戦!

女子高生なのに、異世界へと転生してしまった少女マイル。
彼女は神様の勘違いで平均の6800倍の魔力をもつ最強魔法剣士となり、女の子だけの新人パーティ『赤き誓い』のメンバーとなった。 若手ハンターとして修行の旅を続ける『赤き誓い』だが、色々とやらかしてしまい。

戦争直前の隣国・アルバーン帝国へと潜入したマイルたちは、古竜の最強戦士や指導者と戦うことに!? 『赤き誓い』最大の戦いが始まる!
その頃、国境の男爵領では少年ケルビンにも絶体絶命の危機が迫っていた……
そして、マイルをめぐり『赤き誓い』と『ワンダースリー』の全面対決が!?

WEB版に大幅加筆。書き下ろしの『我ら、専属ナノマシン隊!』も収録した待望の最新巻です!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 柏バカ一代 さん

    古竜達が意外と弱い。平均値のはずなのに古竜よりナノちゃんへの干渉レベルは古竜より高いってのが不思議だけど深く考えたら負けだ。それよりも「疲労がポンと抜ける薬、ヒロポン!」つて何を口ばしとんのじゃ!!wwサザエさんか!!ww 後半はワンダースリーと合流してジャレあって、ワンダースリーが王女に報告して終わり。番外編のナノちゃん達がヒャッハー状態で何気にヒロインをdisってたのが面白い。

  • た〜 さん

    楽しすぎて死にそうな話。本巻の半分くらいはワンダースリーが無双する。やっぱり主人公兼メインヒロイン(?)とチートでヘタレな仲間たちより面白い。ナノマシンになってワンダースリー専属になって遊んでみたい。前半は、なんだっけ?

  • ほにょこ さん

    ★★★☆☆ 人竜大戦はあっけなく終了。古竜の指導者の名前が12巻ではレイルンだったのに本書ではヴァルティンになってる!? ケルビンが出てきたりワンダースリーと再会したりと色々あって盛沢山でした。「8万枚」の転移魔法みたいな展開がでてきて先行きちょっと不安です。

  • KOU さん

    書き下ろしの「我ら、専属ナノマシン隊!」が面白かった。すごく楽しまれているな!ワンダースリー(笑)。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

FUNA

『私、能力は平均値でって言ったよね!』(アース・スターノベル)にて小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品