CD

SATORI

FLOWER TRAVELLIN' BAND

基本情報

カタログNo
:
WPC68425
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

70年代日本のロック黎明期において、最強の実力を誇り、独特の東洋色と英語詞にこだわり続けたFTB。海外でも圧倒的な評価を得た、サイケ感溢れる傑作2ndアルバム。

内容詳細

70年代初頭の“日本のロック”を代表するFTBの3枚の“名盤”。『SATORI』は彼らの代名詞とも言える「サトリ」の組曲をフィーチュアした2ndアルバム。『メイド・イン・ジャパン』は、ライトハウス関係者の協力によるカナダ録音の3作目。『メイク・アップ』は、ライヴ録音の5曲を含むダブル・アルバム(CDでは1枚に収録)。録音はともかく、感覚的には今の空気にもフィット。(聖)(CDジャーナル データベースより)

その他のバージョン

SATORI のバージョン一覧へ

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
15
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
日本のロック黎明期の幻のバンド「FLOW...

投稿日:2021/05/25 (火)

日本のロック黎明期の幻のバンド「FLOWER TRAVELLIN’ BAND」。恥ずかしながら彼らを知りそして聴くトリガーとなったのは、NHKのEテレで土曜日の深夜に数年前まで放送されていた「ミュージック・ポートレイト」でした。その番組で彼らの楽曲である「SATORI」を選曲したのはあの樹木希林さんでした。夫である内田裕也氏がプロデュースしたという贔屓目もあったのかと思います。僅か3年の活動期の中で、ライヴ盤を含む4作のアルバムを残した「FLOWER TRAVELLIN’ BAND」。その中でも彼らのセカンドアルバムである本作「SATORI」は最高傑作として国内外で高く評価されています。その内容は五つのパートから構成される組曲で、全曲英語の歌詞で唄われ、インストゥルメンタルやブルース等も取り入れた東洋的でサイケデリックな感覚が漂う楽曲が特徴で、白眉はパート2でしょう。ジョー山中氏の傑出したヴォーカルと石間秀樹氏の圧倒的なギターの絡みが素晴らしい!!孤高のヴォーカリストであるジョー山中氏は後年、映画「人間の証明」の主題歌や「戦国自衛隊」のエンディングテーマ曲等でブレイクしましたね。最後に、本作の2017年リマスター盤にはボーナストラックとして彼らのシングル曲「MAP」が収録されています。私の所持している1998年盤には残念なことに「MAP」は収録されていないので、この曲の原曲を収録している「クニ河内とかれのともだち」の名盤「切狂言」とサードアルバムである「Made In Japan」の再々発売を期待したいと思います。この2作は何故か再発売されても直ぐに廃盤になってしまうんですよね。

磐央 さん | 福島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
音源をどうやって手に入れたのかは…多分C...

投稿日:2010/10/24 (日)

音源をどうやって手に入れたのかは…多分CD起こしだとはおもうのですが、とにかく音が良いです。音が良いと云うのはデジタル臭さがなく音がとても太く録音されています。オリジナルのLPは未聴ですが、十分納得のいく音だと思います。内容に関してはsatori part2が有るだけで十分購入する価値があるものです。サバス的だとか言う方もいらっしゃるかと思いますが、日本のヘビーロックの黎明期としては破格のバンドだと思います。

パチャ さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
冒頭の電子音でやられました!アドレナリン...

投稿日:2010/08/22 (日)

冒頭の電子音でやられました!アドレナリンが沸き出るような最高のオリエンタルロックサウンドです!これは好きな人は最高にはまると思います!ジョーさん、石間さん、裕也さんセンキュー!

梅干し さん | 大阪府 | 不明

0

FLOWER TRAVELLIN' BANDに関連するトピックス

おすすめの商品