にじをみつけたあひるのダック 主婦の友はじめてブックシリーズ

F.バリー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784072411988
ISBN 10 : 4072411981
フォーマット
出版社
発行年月
1970年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
28×28cm,1冊

内容詳細

ダックは雨が降りそうなので、家に急いでいた。赤いお花の柵の道をとっとこぱたぱた。橙色の橋をわたり黄色いとうもろこしの畑をまわって、ダックが見つけたのは…。ページをめくると色々な色が飛び出す絵本。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • anne@灯れ松明の火 さん

    つぶやいて満足して、登録を忘れていた(^_^;) 軽井沢絵本の森美術館で、『ちいさなみどりのかえるさん』をパラパラっと見て、気になり、帰宅してから蔵書検索。こちらが地元の書庫にあるとわかり、出してもらった。(せっかく出してもらったので、つぶやいた) 扇形の本で、開くと半円型になり、最後には虹が出てくる。ストーリーは単純だが、カラフルで楽しい。仕掛けも単純なので、作ってみたい気もするが、虹以外のいいテーマがあるかな?

  • Aya さん

    【プレゼント】息子のはじめてのクリスマスにサンタさんからもらった絵本。どのページも色鮮やかで何よりも最後に虹が広がるシーンが本当素敵!!絵本の形状が特殊な理由がよくわかる。文章のリズムもよかったので息子も楽しんでくれてたかな?「とっとこ ぱたぱた」が読み聞かせ中、なぜか噛んでしまう…。ともあれ、夢がぎゅーっとつまった1冊でした。

  • おはなし会 芽ぶっく  さん

    『ひよこをさがしてあひるのダック』を読んで。こちらも変わった形の絵本。その形の意味は最後に分かります。色鮮やかな道をダックがお家に帰るまでが描いてます。

  • 丘野詩果 さん

    購入したのはもう7〜8年も前。すごい久々におはなし会で使ってみた。この本の特徴は扇のような形、ページごとにカラフルな色が美しい。1ページめくるたびに上部に変化があり、最後は素晴らしい虹が現れる。

  • ちゅら。 さん

    ダックはお家へとっとこぱたぱた急いで帰る。雨が上がって見上げると、大きな虹が現れる・・しかけ絵本。読み聞かせにぜひ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品