CD 輸入盤

深い森から届く響き〜ユーフォニアムのための作品集 ベンテ・イッレヴォル、アンデシュ・クレグネス・ハンセン

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
LWC1195
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

深い森から届く響き〜ユーフォニアムのための作品集

国際的ソリスト、教育者として活躍する、ノルウェーのユーフォニアム奏者ベンテ・イッレヴォルの1stソロ・アルバムは、電子音や打楽器とのコラボレーションなどユーフォニアムの可能性を追求した作品集。
 イッレヴォルの故郷、レンダーレンの自然の美しさと伝統の音楽の間にどういう道をつけるか。この課題に5人の作曲家が挑戦。彼らがユーフォニアムという楽器のために作った9つの作品から2曲が、このアルバムで演奏されます。ルネ・レプネ[1961-]とスウェーデンのルードヴィーグ・エルブラウス[1981-]が、古い民謡『このうえない愚劣』を「新しい作品」として創った『DSDHT(DenSstorsteDarligHeT)』は、歌い手の録音を電子音に加工した「固定媒体」とユーフォニアムのデュオ作品。ビョルン・クルーセ[1946-]のイタリアのユーフォニアムの別称のひとつ「ボンバルディーノ」と打楽器の音「ボン」を組み合わせた曲名の『ボム=ボンバルディーノ』 は、オーレ・モルク・サンヴィークの『オステルダーレンの音楽』に収められた伝承曲を素材とする作品です。
 共演のアンデシュ・クレグネス・ハンセン[1983-]は、イッレヴォルと同じノルウェー国立音楽大学で学び、「創造的コラボレーションにおける作曲家と演奏家」をテーマとする論文で修士号を取得。アンサンブル「アクショム」やオスロ・シンフォニエッタなど、主に室内楽奏者として現代音楽の分野で活動しています。
 今、世界中のプロ奏者たちから注目されている金管楽器メーカー、S.E.Shires社製のユーフォニアムから奏でられる美しい音色、幅広い表現力は、ユーフォニアム奏者、管楽器関係者必聴です!(輸入元情報)

【収録情報】
● レプネ/エルブラウス:DSDHT(2015/16)(ユーフォニアムと固定媒体のための)
● クルーセ:ボム=ボンバルディーノ(2016)(ユーフォニアムと打楽器のための)


 ベンテ・イッレヴォル(ユーフォニアム/S.E.Shires Q41S)
 アンデシュ・クレグネス・ハンセン(打楽器)

 録音時期:2019年4月8-10日
 録音場所:ノルウェー、バールム、ヤール教会
 録音方式:ステレオ(DXD 24bit/352.8kHz/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品