CD

Session For Robert J

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPZR30081
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, コレクション
追加情報
:
*・・・・『ミー・アンド・ミスター・ジョンソン』に収録されておらず今作で初めて収録される楽曲
**・・・本作のCDのみ収録の楽曲
***・・本作のDVDのみ収録の楽曲
ロンドンでのツアー・リハーサルでの映像(DVD)
クロスロード・フェスティバルでのライヴ映像(DVD)
ツアー中のホテルの部屋で撮影されたアコースティック映像(DVD)
ロバート・ジョンソンが最後にレjコーディングを行ったと言われているダラスの倉庫でのライヴ映像(DVD)
インタビュー/オフ・ステージ・ショット(DVD)
DVDは日本語字幕付き

商品説明

エリック・クラプトンが敬愛するブルース・マン、ロバート・ジョンソンに捧げたトリビュート・アルバム『ミー・アンド・ミスター・ジョンソン』のスペシャル・エディション!
本作は『ミー・アンド・ミスター・ジョンソン』収録の楽曲に加え、アルバムに収録されなかったロバート・ジョンソンのトラックが様々なシチュエイションでライヴ収録!さらにDVDには97分にも及ぶライヴ映像がぎっしりと詰まった貴重なコレクターズ・アイテムです!

内容詳細

ロバート・ジョンソン作品をモチーフにした第2弾。DVDには興味深い内容満載のインタビューが収録されている。ジョンソンを語る時のクラプトンの何と真摯なことか。映像で鑑賞すると、クラプトンが現在もギター、歌ともに進化していることが理解できる。(礼)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   2

DVD

  • 01. カインド・ハーティッド・ウーマン・ブルース
  • 02. ゼイアー・レッド・ホット ***
  • 03. ヘル・ハウンド・オン・マイ・トレイル ***
  • 04. スウィート・ホーム・シカゴ *
  • 05. ホウェン・ユー・ガット・ア・グッド・フレンド ***
  • 06. ミルクカウズ・カーフ・ブルース
  • 07. イフ・アイ・ハッド・ポゼッション・オーヴァー・ジャッジメント・デイ
  • 08. ストップ・ブレイキン・ダウン・ブルース
  • 09. テラプレーン・ブルース (*)
  • 10. ヘル・ハウンド・オン・マイ・トレイル
  • 11. ミー・アンド・ザ・デヴィル・ブルース (*)
  • 12. フロム・フォー・アンティル・レイト ***
  • 13. ラヴ・イン・ヴェイン
  • 14. ランブリング・オン・マイ・マインド (*)
  • 15. ストーンズ・イン・マイ・パスウェイ */***
  • 16. ラヴ・イン・ヴェイン
  • 17. リトル・クイーン・オブ・スペイズ
  • 18. トラベリング・リバーサイド・ブルース

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
E.C.’s maturity is evident in his dexte...

投稿日:2006/04/09 (日)

E.C.’s maturity is evident in his dexterous interpretation of Robert Johnson originals. Acoustic guitars without pick-ups sound more natural and intimate, while electric blues exudes raw power and energy, Eric’s a dedicated bluesman through and through.

sonny sin さん | Quezon City, Philipp | 不明

0
★
★
★
★
★
クラプトンは、59歳にしてロバート・ジョン...

投稿日:2005/09/07 (水)

クラプトンは、59歳にしてロバート・ジョンソンの楽曲を復習・・・認知症にはならないでしょう! ドイル・ブラムホールUがEネ!

まーちゃん さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
DVD付というだけでも買い。CDの方は当初味...

投稿日:2005/02/21 (月)

DVD付というだけでも買い。CDの方は当初味気なく感じてたが(ジョンソン氏のオリジナルやクラプトンのフロムザクレイドルと比べて)、ブルースやその他のブラックミュージックを聴きこんだ後に聞くと、いいねぇ〜〜。DVDの音源をCDで聞ければ嬉しいけど。

十字路 さん | 岡山 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド