CD 輸入盤

No Reason To Cry -Remastered

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
531824
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
オリジナル盤発売年
:
1976
フォーマット
:
CD

商品説明

『461オーシャン〜』、『安息の地〜』、『エリック・クラプトン・ライヴ(E.C. Was Here』と続いたトム・ダウドのプロデュースに代わって、ロブ・フラボニを迎えた1976年度作(クレジットはロブ・フラボニ、クラプトン&カール・レイルド)。ザ・バンドのメンバーやジョージー・フェイム、ロン・ウッド、ビリー・プレストン、ジェシ・デイヴィスなど豪華ゲストが多数参加。M3ではボブ・ディランとのデュエットが聴ける。かつてのレゲエ色は薄れ、ストレートなロック感覚やメロディ重視のシンプルな楽曲などが目立つ。

収録曲   

  • 01. Beautiful Thing
  • 02. Carnival
  • 03. Sign Language
  • 04. County Jail Blues
  • 05. All Our Past Times
  • 06. Hello Old Friend
  • 07. Double Trouble
  • 08. Innocent Times
  • 09. Hungry
  • 10. Black Summer Rain
  • 11. Last Night

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私は、彼のソロ名義の作品ではこのアルバム...

投稿日:2010/01/30 (土)

私は、彼のソロ名義の作品ではこのアルバムが一番気に入ってます。バックの方々も彼の人となりを表わしたかの様な凄いメンバーです。全曲駄作が無く通して聴けます。 しかしボブディランは、ゲストで彼とデュエットしてますが、完全にクラプトンを喰ってます。

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

1
☆
☆
☆
☆
☆
かつてECがクリームの頃ディランとザ・バン...

投稿日:2009/05/31 (日)

かつてECがクリームの頃ディランとザ・バンドあこがれ、クリーム解散や後の方向性に大きな影響をうけた。だからこのアルバムでの競演で1つの夢がかない、ECも楽しそうです。内容はレイドバック期なので地味ですが、聞き込む程に味の出るスルメの様なアルバムです。

derek307 さん | 静岡県 | 不明

0
★
★
★
★
★
今振り返ってみるとこの76年のころのEC...

投稿日:2008/06/10 (火)

今振り返ってみるとこの76年のころのECはふりきったとはいえ、まだ苦悩と喜びが日々繰り返したころ、年齢も31歳とあれば、やむを得ぬところだけど、それだけに味わい深いものがあり、彼の歌声の端々にそういった苦悩と喜びを感じ取ることが出来る。それにしても、THE BANDのリックがデュエットしてるAll Our Past Times 、そして、Black Summer Rain は何度聞いても感動的!!青春の残滓がここにある!!

qkpk55jj さん | yokohama | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品