CD

Live In San Diego: With Special Guest JJ Cale (2CD)

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR17526
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤

商品説明

21世紀最高のクラプトン・ライヴ音源がついに!!

☆デレク&ドミノス名盤『いとしのレイラ』収録の名曲を惜しげもなく披露!
☆クラプトンのもっともフェイヴァリットな「ファーザー・オン・アップ・ザ・ロード」
収録!!
☆盟友J.J.ケイルとの共演!
☆若手最高のギタリストと言われる名手たちとのトリプル・ギター!
☆鉄壁のリズム・セクション!

21世紀のクラプトン・ツアーで未だに伝説とも言われている最高のステージが、
ライヴ・アルバムとして遂にリリースされる!

<バンド>
★J J Cale: Guitar & Vocals
★Doyle Bramhall II: Guitars/Backing Vocals
★Derek Trucks: Slide Guitar
★Willie Weeks: Bass
★Steve Jordan: Drums
★Chris Stainton: Keyboards
★Tim Carmon: Keyboards
★Michelle John: Backing Vocals
★Sharon White: Backing Vocals
★Robert Cray: Vocals & Guitar (“Crossroads”)

解説歌詞対訳付

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

『ザ・ロード・トゥ・エスコンディード』の発表から約4ヵ月、2007年3月15日にアルバムの共演者だったJ.J.ケイルをゲストに迎え行なったコンサートを収録した2枚組。デレク&ザ・ドミノスやJ.J.関連の楽曲などを熱くプレイし、最後の「クロスロード」ではロバート・クレイも加わる。(東)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
本ツアーは、武道館で聞きましたが、本CDは...

投稿日:2016/10/03 (月)

本ツアーは、武道館で聞きましたが、本CDは、さらに、JJ Caleが参加して味が増しております。 武道館ライブでは、聞き分けにくかったクラプトンとデレクトラックスとの掛け合いが確認できます。

mithara さん | 愛知県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品