CD 輸入盤(国内盤仕様)

Live In Dallas 1976 King Biscuit Flower Hour

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10255
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, ライブ盤,輸入盤

商品説明

1976年8月に5thソロ・アルバム『ノー・リーズン・トゥ・クライ』のリリースに伴い同年7月29日より本国イギリスでのコンサートを皮切りにイギリス〜アメリカに限定し、11月22日のカリフォルニアまで全29公演の<No Reason To Cry Tour>をスタートさせる。そのツアーの中で11月15日テキサス州ダラスでのコンサートの模様はアメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音され、ツアー終了後に全世界で放送される。今回、放送用サブ・マスター音源の発見に伴い、リマスターが施され現時点で最良の音質でリリースされることとなる。 当日のセット・リストはアンコールを含めて全12曲であるが放送時は「ハイウェイへの関門」「オール・アワ・パスト・タイムズ」が放送時間関係からカットされている。このライヴ・アルバムはそれ以外のライヴ・パフォーマンスを完全収録しており、コンサートの全貌がほぼ聴ける全10曲のライヴ・アルバムと仕上がっている。 ニュー・アルバム収録楽曲をオープニング2曲に配し、クリーム、ブラインド・フェイス、デレク&ザ・ドミノスといったこれまで活動したバンドの代表曲やボブ・ディランのナンバーなども披露、1974年からのアルバム制作やツアーを共にしたミュージシャンをバックに配し、リラックスした雰囲気の中でこの時期のエリック・クラプトンならではのレイド・バックしたサウンドを聴かせる素晴らしいアーカイヴの登場だ!

・輸入盤国内仕様<帯、英語ブックレットの対訳付き>


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. ハロー・オールド・フレンド
  • 02. サイン・ラングウィッヂ
  • 03. バッヂ
  • 04. 天国への扉
  • 05. ワン・ナイト
  • 06. テル・ザ・トゥルース
  • 07. マイ・ウェイ・ホーム
  • 08. ブルース・パワー
  • 09. いとしのレイラ > ドラム・ソロ
  • 10. ファーザー・オン・アップ・ザ・ロード

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト