CD

Just One Night

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY9164
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 紙ジャケ
追加情報
:
初回限定紙ジャケット仕様
アンコール・プレス

商品説明

1979年12月に行われたエリック・クラプトンの日本武道館公演を収めたライヴ作(発表は1980年)。バックを務めているのはアルバート・リー(g)、クリス・ステイトン(key)、デイヴ・マーキー(b)、ヘンリー・スピネッティ(ds)。ここまでに発表されたクラプトンの代表曲が集められた選曲や、70年代後期クラプトンのドキュメントという点で、ファン必聴の一枚!

エリック・クラプトン 紙ジャケット・コレクション・アンコール・シリーズ(This CD is in the miniature album paper sleeve.)

内容詳細

バックは全員英国人メンバーで来日した武道館公演の模様を収録したライヴ・アルバム。80年発表。レオン・ラッセル・ナンバーからサニー・ボーイ、オーティスなどのカヴァーを収録した2枚組。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ロック部門の超A級ミュージシャンでは、彼...

投稿日:2012/01/01 (日)

ロック部門の超A級ミュージシャンでは、彼が一番来日回数が多いのではないでしょうか。有難い事ですがそれ故にこのアルバムが録音された来日時は、パスしてしまいました。リリースされてこのレコードを買ってビックリ!私の大好きなギターリストの一人のアルバートリーが参加しているではありませんか。私の記憶では、ハイディングって言うアルバム(ソロとしてのファースト)をリリースして間もない頃だったと思います。パスしたのを凄く後悔したものです。次回の来日の時は勿論行きましたが、ギターリストが、彼からティムレンウィック(元サザーンランドブラザース&クイーヴァー)に変わっていました。彼も嫌いではなかったんですが、そういう訳で未だにアルバートリーを生で見てません。場所も武道館から代々木体育館に変わって音が悪かったのを覚えてます。カントリーボーイでの驚異的な早弾きをライヴで聴いててみたかった〜。

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

4
★
★
★
★
★
曲が俺のセンスに合わないので、聴いてませ...

投稿日:2009/08/08 (土)

曲が俺のセンスに合わないので、聴いてませんでしたが、かっこいいアルバムですね。おっさんになって、初めて分かるクラプトンの良さ。ただし、彼のピークはここら辺で終わっている気がする。

senritu さん | 群馬県 | 不明

2
★
★
★
★
★
このライブに行ったので、メモリアムとして...

投稿日:2007/12/22 (土)

このライブに行ったので、メモリアムとして「最高!」(笑)正直ギターのサウンドがクリーンだなぁ〜とかなぜ「レイラ」演奏しないのとか(この時期ライブでレイラは封印していたのです。)不満もありましたがクラプトンはバックを全部イギリス人で固めたチャレンジ的バンドで来てくれたのでした。I・エリマンとかお飾り抜きで。その結果ある種慣れ合い抜きと云う良い結果がこのアルバムです。

はな さん | 東京 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品