CD 輸入盤

Crossroads Guitar Festival 2013

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8122.79617
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

2010年シカゴ、トヨタ・パーク以来約3年振りに開催された、クロスロード・センターのための第4回チャリティ・フェスティヴァルの模様を収録!

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Tears In Heaven - Eric Clapton
  • 02. Lay Down Sally - Eric Clapton with Vince Gill
  • 03. Green Onions - Booker T. with Steve Cropper, Keb Mo , Blake Mills, Matt Guitar Murphy & Albert Lee
  • 04. Heavenly Bodies - Kurt Rosenwinkel
  • 05. This Time - Earl Klugh
  • 06. Mirabella - Earl Klugh
  • 07. Great Big Old House - The Robert Cray Band
  • 08. She s Alright - Doyle Bramhall II with Gary Clark Jr.
  • 09. Bullet And A Target - Doyle Bramhall II with Citizen Cope
  • 10. Queen Of California - John Mayer
  • 11. Don t Let Me Down John Mayer with Keith Urban
  • 12. Next Door Neighbor Blues - Gary Clark Jr.
  • 13. Damn Right, I ve Got The Blues - Buddy Guy with Robert Randolph & Quinn Sullivan
  • 14. Why Does Love Got To Be So Sad - The Allman Brothers Band with Eric Clapton

ディスク   2

  • 01. Congo Square - Sonny Landreth with Derek Trucks
  • 02. Change It - John Mayer with Doyle Bramhall II
  • 03. Ooh-Ooh-Ooh - Jimmie Vaughan
  • 04. Save The Last Dance For Me - Blake Mills with Derek Trucks
  • 05. Don t Worry Baby - Los Lobos
  • 06. I Ain t Living Long Like This - Vince Gill with Albert Lee
  • 07. Diving Duck Blues - Taj Mahal with Keb Mo
  • 08. When My Train Pulls In - Gary Clark Jr.
  • 09. Mná Na Héireann - Jeff Beck
  • 10. The Needle And The Damage Done - Allman, Haynes, Trucks
  • 11. Midnight Rider - Allman, Haynes, Trucks
  • 12. Key To The Highway Eric Clapton with Keith Richards
  • 13. Gin House Blues - Andy Fairweather Low with Eric Clapton
  • 14. Got To Get Better In A Little While - Eric Clapton
  • 15. Sunshine Of Your Love - Eric Clapton

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品