CD 輸入盤

Cross Road 2 -Live In The 70's

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
529305
組み枚数
:
4
レーベル
:
:
Germany
オリジナル盤発売年
:
1996
フォーマット
:
CD

商品説明

Crossroads 2 (Live in the Seve)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Walkin' Down the Road
  • 02. Have You Ever Loved a Woman
  • 03. Willie And The Hand Jive / Get Ready
  • 04. Can't Find My Way Home
  • 05. Driftin' Blues / Rambling On My Mind
  • 06. Presence of the Lord
  • 07. Rambling On My Mind / Have You Ever Loved A Woman
  • 08. Little Wing
  • 09. The Sky Is Crying / Have You Ever Loved A Woman / Rambling On My Mind

ディスク   2

  • 01. Layla
  • 02. Further on up the Road
  • 03. I Shot the Sheriff
  • 04. Badge
  • 05. Driftin' Blues
  • 06. Eyesight To The Blind / Why Does Love Got To Be So Sad?

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ディスク1、2の収録ライヴは、他の作品のボ...

投稿日:2019/03/13 (水)

ディスク1、2の収録ライヴは、他の作品のボーナス・トラックでも聴けますが、1978年のライヴ音源は、これでないと聴けないと思います。 スタジオ盤よりもスケールの大きな演奏をしており感動しました。

TOM さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
4枚あわせたら、5時間ぐらいある70年代の...

投稿日:2003/07/01 (火)

4枚あわせたら、5時間ぐらいある70年代のライヴ集。ソロの曲、ブラインド・フェイスの曲、「レイラ」からの曲が多く、クリームの曲は少ない。「E.C.Was Here」と重複する録音が何曲かある。オリジナル・アルバムを聴いたあとで聴くととっつきやすいんじゃないだろうか。丸1日かけて聴いてみますか?

タカシ さん | 東京 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Eric Clapton

誰もが認める「ギターの神様」エリック・クラプトン。そして、その「のっぴきならない」エモーショナルなギター・サウンドに加え、歌表現まで含めたブルースの追求に目覚めたことが、エリック・クラプトンの音楽に強い訴求力とポピュラリティを付け足したのではないだろうか。

プロフィール詳細へ

Eric Claptonに関連するトピックス

おすすめの商品