CD 輸入盤

Quasi Troppo Serio

Enrico Zanisi

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NUCCIA005
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Italy
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ベーシストには、あのHigh Five Quintet のピエトロ・チャンカリーニが参加したピアノ・トリオ盤。一曲目はシューマンの曲で思いっきりクラシックなサウンドで、続く2 曲目も、ちょっとそれっぽいタイプの曲だったりしたのですが、さすがはイタリアのピアニストということでタッチは美しく、メロディ・ラインもイタリア人らしく、日本人が愛好するヨーロッパの抒情の世界です。「Alone Together」や「Just in time」のようなスタンダードもヨーロッパ人の世界で包んだスウィンギー・ナンバーになっています。ドラマーがちょっとばかしドタンバタンしてますが、マイナー・ピアノ・トリオ・ファンの方に、耳寄りな情報です。ラストのピアノソロのバカラック・ナンバーも夢見心地。(インフォより)

Enrico Zanisi(p) Pietro Ciancaglini(b) Ettore Fioravanti(ds)

収録曲   

  • 01. Von Fremden Landern Und Menscen
  • 02. Chantez
  • 03. Alone Together
  • 04. Corale
  • 05. Springtime
  • 06. Il Volo
  • 07. Just In Time
  • 08. Isidore
  • 09. Easter Eggster
  • 10. Il Caso Pone
  • 11. Alfie

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Enrico Zanisiに関連するトピックス

  • ステファノ・アメリオ録音も納得!伊エンリコ・ザニシ美しすぎる初ソロピアノ 抜群のテクニックとタッチの美しさで着々とCAM JAZZレーベルの看板ピアニストへの階段を上り詰めているイタリア・ローマ出身の若き名ピアニスト、エンリコ・ザニシ。メルドー〜e.s.t.系譜の新種のピアニズムがクラシックの素養と交じりあって、その抜群の感性を光らせた注目のソロピアノ作品が登場。 HMV&BOOKS online|2016年2月28日(日)

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品