Emperor
新商品あり

Emperor (エンペラー) プロフィール

Emperor | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

エンペラー (Emperor) は、ノルウェーのブラックメタルバンド。ブラックメタルのアーティストの多くが犯罪を起こしていた1990年代初頭の時期には3人のメンバーが逮捕された(→インナーサークル)。

詳細

1991年に結成し2001年に解散を発表するが、2005年には活動を再開し、フェスティバルを中心にライブを行っている。

初期はブラックメタル特有の冷たく、重いサウンドにメロディアスなギターリフ・キーボードを交えた音楽性を展開。

2nd〜4thにはクラシックの影響から、壮大でプログレッシブな新しいブラックメタルのスタイルを追求。 この変化について、賛否両論であるが世界的な名声を得るようになった。この時期からはブラックメタルバンドに多く見られるロングヘアーや「コープス・ペイント」をしていない。ブラストビートを多用したドラムビートを主体としつつも、それまでと違い、ギターをスタッカートに刻むようになり、キーボードの使い方も従来より大胆である。

略歴

  • 1988年、当時13歳だったイーサーンが、(ロックの)音楽スクールでサモスと出会いバンドをはじめる。バンド名は次々変わり1991年、最終的にバンド名は「Thou Shalt Suffer」となる。しかしSamothはMayhemのEuronymousに影響を受けこのバンドを解体する。また彼はこの頃から、自身がドラムを務めるバンドに向けて曲を書き始め、新たにベースの「Mortiis(Ba)」を加えてIhsahnと共にバンドEmperorが結成される。
  • 1992年、EP『Call From the Grave』、「Wrath of the Tyrant」を録音し、キャンドルライト・レコードと契約。その後、Samothは自分に合ったギターへとポジションを変え、ファウストが新たなドラマーとし…

    出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%