CD 輸入盤

So Danco Samba

Emilio Santiago (エミリオ・サンティアゴ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
60252744425
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Brazil
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

エミリオ・サンチアゴ2010年新作:抜群の歌唱力と漆黒のダンディズムが綴る、
ボサ・ノヴァ〜バランソ時代の偉人エヂ・リンコン・トリビュート。
ボサ・ノヴァ名曲を素材とした粋なサウダージ。


歌の上手さ、そして漆黒のダンディズムは当代随一。MPBが誇る稀代のインタープリター、エミリオ・サンチアゴ。2010年に立ち上げた自身のレーベル「サンチアゴ・ミュージック」で制作された2010年新作が、ブラジル・ユニバーサルから本格流通される。アルバムのコンセプトは、ボサ・ノヴァのダンサブル・アレンジに傑出する60-70年代に活躍した「バランソ」マエストロでピアニスト/コンポーザーとしても知られる偉人エヂ・リンコンへのトリビュート作品。 かつてエヂ・リンコンが好んで取り上げたとされる、ジャズ・ボサの代名詞タイトル「SO DANCO SAMBA」をはじめ、マルコス・ヴァーリの「SAMBA DE VERAO」、ジョアン・ドナートの名曲「SAMBOU SAMBOU」、カルロス・リラの「INFLUENCIA DO JAZZ」など、いわゆるグルーヴィ・アレンジの定番とされた名曲が主な素材。加えて作曲家としてのエヂのセンスが発揮されたM2、サンバの御大イヴォンニ・ララの曲をアレンジしたM3、さらにはマルチナリアが作ったM13など、いずれも興味深いトラック。全編に渡り軽快な歌で綴るエミリオは、ジェントルな魅力でビシッとキメてくれる。懐の深い男のエンターテインメント・アルバムであると共に、ボサ・ノヴァの流儀が「ダンス・サウンド」に進化した軌跡を辿ることのできる1枚。プロデュースは数々のMPB名作を生んだトゥーリオ・フェリシアーノ。シンプルなジャズ・ブラジリアン・スタイルのサポートも絶品。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ブラジル に関連する商品情報

おすすめの商品