CD 輸入盤

Welcome Back My Friends To The Show That Never End

Emerson, Lake & Palmer (エマーソン・レイク・アンド・パーマー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
10539
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Hoedown (04:28)
  • 02. Jerusalem (03:18)
  • 03. Toccata (07:23)
  • 04. Tarkus - Stone Of Years/Iconoclast/Mass/Manticore/Battlefield/Aquatarkus
  • 05. Take A Pebble/Still you turn me on/Lucky man)

ディスク   2

  • 01. Piano Improvisations - Friedrich Gulda`s / `Fughue` And Joe Sullivan's / Little Rock Getaway
  • 02. Take A Pebble (conclusion)
  • 03. Jeremy Bender/The Sheriff
  • 04. Karn Evil 9 - 1st Impression / 2nd Impression / 3rd Impression

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
昔よく聴きまくったアルバム。発売当時はL...

投稿日:2021/07/06 (火)

昔よく聴きまくったアルバム。発売当時はLP3枚組だったがCDになって2枚組に。よって途中で切れていた曲が続けて聴けるようになった。演奏はもういうことなし、全盛期のライヴですよ、悪いはずがないじゃありませんか。

sabbath sabbath さん | 広島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
もう30年以上愛聴しています。当然、LPも持...

投稿日:2010/09/21 (火)

もう30年以上愛聴しています。当然、LPも持っています。一言で言えば、圧倒的な演奏に打ちのめされます。特にキースのプレイはすさまじいものがあります。個人的には、アクアタルカスと、悪の教典No.9は最高だと思います。是非聞いてみて下さい。蛇足ですが、悪の教典は、ブラスバンドの定番曲になっているのですね。びっくりしました。

oldboy さん | 長野県 | 不明

2

Emerson, Lake & Palmerに関連するトピックス

おすすめの商品