CD 輸入盤

Live At Nassau Coliseum 78

Emerson, Lake & Palmer (エマーソン・レイク・アンド・パーマー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
23092
組み枚数
:
2
レーベル
:
V2
:
Holland
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Hoedown
  • 02. Tarkus
  • 03. Take A Pebble
  • 04. Piano Concerto #1, 1st Movement
  • 05. Maple Lear Rag
  • 06. Take A Pebble (Reprise)
  • 07. C'est La Vie
  • 08. Licky Man
  • 09. Pictures At An Exhibition

ディスク   2

  • 01. Tiger In A Spotlight
  • 02. Watching Over You
  • 03. Tank
  • 04. Drum Solo
  • 05. The Enemy God Dances With The Black Spirits
  • 06. Nutrocker
  • 07. Pirates
  • 08. Fanfare For The Common Man

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この時期のライブ「Works Live」「Orchestr...

投稿日:2011/11/06 (日)

この時期のライブ「Works Live」「Orchestral Live」と比べて、オケ同行でない分、演奏のスピード感とタイト感が断然いいです。この人たちは、これだけのことをライブでできるだけの技量と情熱がすごい、と改めて感じます。 同時期のバンドの中で、圧倒的にライブ音源のリリースが望まれる理由はこの技量とパッションではないでしょうか。スタジオで構築した音をここまでライブで再現できるなんて、すごすぎます。

keithfreak_oneandonly さん | 東京都 | 不明

4
★
★
★
☆
☆
ELPはWorks発表後にオーケストラを帯同して...

投稿日:2011/02/27 (日)

ELPはWorks発表後にオーケストラを帯同してのツアーを行っている(Works Live, In Concertで聞くことが出来る)が大赤字ということで途中からバンドのみのツアーとなっている。 そのバンドのみのツアーの収録。 そういうわけで、Piretesは収録されているが、バンド・バージョン。 Piratesのライヴのオーケストラ・バージョンを聴きたいものです。 オープニングはPeter GunからHoedownに変わっており、Take A PebbleのメドレーにはPiano Concerto, Maple Leaf Ragが挿入されるなど、Works Liveとはセットリストが若干違う。 一部は既発表の4枚組ライヴ・ボックス「A Time And A Place」のLate 70’sと同じ音源です。

春夢 さん | 東京都 | 不明

3
★
★
★
★
★
期待しないで聴いたら、期待を裏切るクリア...

投稿日:2011/02/26 (土)

期待しないで聴いたら、期待を裏切るクリアな音質 各楽器の輪郭もハッキリしているし、文句なし

七弐八 さん | 宮城県 | 不明

2

Emerson, Lake & Palmerに関連するトピックス

おすすめの商品