CD 輸入盤

Xo

Elliott Smith (エリオットスミス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DRMD50048
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

ヒートマイザーというパンク・ロック寄りのギター・ロック・バンドで活動していたエリオット・スミスのメジャー・デビュー作となる作品『XO』。ヒートマイザーはインディ・シーンで注目を集めていましたが1997年に解散。彼はバンド時代から並行していたソロ活動に本腰を入れることになります。98年には友人であるGus Van Sant Jr.の映画『グッド・ウィル・ハンティング』のために書き下ろした楽曲“Miss Misery”がアカデミー賞主題歌賞にノミネートされたことで一躍注目を集め、本作を発表しました。作風としては中期ビートルズからの影響が色濃いSSW作品で、繊細なうたと素朴ながらも味わい深いサウンドが優しく温かい雰囲気をかもし出しています。2003年10月21日に彼は他界しましたが、本作は彼の代表作としてこれからも永遠に聴き続けられることでしょう。

収録曲   

  • 01. Sweet Adeline
  • 02. Tomorrow Tomorrow
  • 03. Waltz #2 (Xo)
  • 04. Baby Britain
  • 05. Pitseleh
  • 06. Independence Day
  • 07. Bled White
  • 08. Waltz #1
  • 09. Amity
  • 10. "Oh Well, Ok"
  • 11. Bottle Up And Explode!
  • 12. "Question Mark, A"
  • 13. "Everybody Cares, Everybody Understands"
  • 14. I Didn't Understand

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
17
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
★
24時間ずっと聴いていても飽きないバラエ...

投稿日:2009/04/24 (金)

24時間ずっと聴いていても飽きないバラエティ豊かな作品。もっともっとこういうのを聴きたかったと願う

ta さん | 熊本県 | 不明

2
★
★
★
★
★
このアルバム、恐ろしく中毒性が高い。何で...

投稿日:2007/04/08 (日)

このアルバム、恐ろしく中毒性が高い。何でこんなに何回も聴きたくなるんだろう・・・??それとボーナストラックのミス・ミザリーがとにかく名曲過ぎる。彼が今はいないことを思うとものすごく悲しい。

生徒会長 さん | 茨城だけど・・・何か | 不明

1
★
☆
☆
☆
☆
やばいやばい

投稿日:2007/04/05 (木)

やばいやばい

キュルテン             さん |         | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Elliott Smith

1969年8月6日、ネブラスカ州オマハに生まれ。彼の両親は彼が1歳のとき離婚、再婚した母の元、テキサス州ダラス郊外にて幼少期を過ごした。元々音楽一家だったこともあり、10歳のときピアノのレッスンを受け、その後実父よりギターの手ほどきを受け、10代の頃より作曲を始める。

プロフィール詳細へ

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト