CD 輸入盤

At Mister Kelly's 1958

Ella Fitzgerald (エラ・フィッツジェラルド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EJC55721
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
7ボーナストラック, コレクション, リマスター,輸入盤

商品説明

以前CDでリリースされ評判を呼んだ、シカゴの名門ジャズ・クラブ、Mister Kelly'sでの名ライヴ録音が久々復活!
 今回は、さらに当時のラジオ放送音源等、7曲の追加収録あり。(輸入元情報)

メンバー:
ELLA FITZGERALD, vocals; LOU LEVY, piano; MAX BENNETT, bass; GUS JOHNSON, drums
Mister Kelly's, Chicago, August 10, 1958.

*BONUS TRACKS (Disc2, 12-18):
Disc2, 12-15: Ella Fitzgerald (vo), Hank Jones (p), Jimmy Woode (b), Jo Jones (ds).
Storyville Club, Boston, February 7, 1953.

Disc2, 16: Ella Fitzgerald (vo) with unidentified rhythm section.
Apollo Theater, New York, fall 1954.

Disc2, 17-18: Ella Fitzgerald (vo), Raymond Tunia (p), Herb Ellis (g), Ray Brown (b), unknown (ds).
Basin Street, New York, August 3 or 7, 1955.

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Your Red Wagon [2:59]
  • 02. Nice Work if You Can Get It [2:35]
  • 03. I'm Glad There is You [2:53]
  • 04. How Long Has This Been Going On? [2:44]
  • 05. Across the Alley from the Alamo [2:14]
  • 06. Perdido [5:45]
  • 07. The Lady is a Tramp [3:01]
  • 08. Bewitched [5:48]
  • 09. Summertime [5:00]
  • 10. In the Wee Small Hours of the Morning [3:55]
  • 11. St. Louis Blues [6:13]
  • 12. Witchcraft [2:57]
  • 13. Love Me or Leave Me [3:48]
  • 14. Joe Williams' Blues [5:57]
  • 15. Porgy & Bess Medley [5:48]
  • 16. How High the Moon [6:56]

ディスク   2

  • 01. Announcement [1:54]
  • 02. Exactly Like You [7:37]
  • 03. Come Rain or Come Shine [4:29]
  • 04. Stardust [6:15]
  • 05. 's Wonderful [1:35]
  • 06. You Don't Know What Love is [3:37]
  • 07. Witchcraft #2 [2:51]
  • 08. Perdido #2 [6:30]
  • 09. In the Wee Small Hours of the Morning [4:04]
  • 10. My Funny Valentine [3:04]
  • 11. Anything Goes [2:11]
  • 12. Introduction by John Mclellan [1:40]
  • 13. Why Don't You Do Right? [5:04]
  • 14. Mean to Me [3:14]
  • 15. Closing Announcement [0:52]
  • 16. I Can't Get Started [3:47]
  • 17. Later [2:43]
  • 18. That Old Black Magic [2:04]

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Ella Fitzgerald

 エラ・フィッツジェラルドの声の魅力は、張りのある高音とスキャットになったときに、搾り出すように歌う独特のグルーヴ感、そして、何よりステージでの清々しいまでの爽やかさである。どこか隣のお店のオバチャンが歌う、そんな安心感と、歌い始めたときの素晴らしくスピードに乗ったスイング感は御三家随一だ。若くしてビッグバンドの女性リーダーとして責任を持ったエラは、どこか安定感では一番だった。ヴォーカル御三家の中

プロフィール詳細へ

Ella Fitzgeraldに関連する商品情報

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品