エルガー(1857-1934)
新商品あり

エルガー(1857-1934)

エルガー(1857-1934) | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

プロフィール

近代イギリスを代表する作曲家、サー・エドワード・ウィリアム・エルガーは、1857年6月2日、イギリス中西部ウスター近郊のブロードヒースで生まれました。経済的に恵まれなかったため正規の音楽教育を受けることができず、ほとんど独学で勉強したそうですが、ピアノ調律師で楽器商を営んでいた父親のウィリアムは、生業のかたわら聖ジョージ・ローマ・カトリック教会のオルガニストを務めていたそうですから、やはりその血の...

関連商品

商品ユーザーレビュー

361件

すべてのユーザーレビューを見る(361件)

  • エニグマ変奏曲や威風堂々などのエルガーの有名な曲が...

    投稿日:2022/03/07

    エニグマ変奏曲や威風堂々などのエルガーの有名な曲が、尊敬するモントゥーやボールトの演奏で聴けるという事で購入しました。録音は殆どが1950年代とかなり古く音に関してはあまり期待していなかったのですが、演奏が素晴らしいという事も大きく影響したのか聴いていて音の古さは感じませんでした。モントゥーのエニグマ変奏曲などはいつもながらの迫力ある期待通りのインパクト充分な演奏でした!本当に音楽史に輝く名曲の歴史的名演ばかりで、この一枚でエルガーを満喫出来る素晴らしいCDだと思います。エルガーに興味のある方には一聴の価値あるCDであることは間違いありません。

    RCS さん |60代

    0
  • 私が最も尊敬する指揮者の一人がモントゥーだ。彼の音...

    投稿日:2020/05/14

    私が最も尊敬する指揮者の一人がモントゥーだ。彼の音楽は常に率直であり、かつ生命力に溢れユーモアもある。映像を見るとビートとキューがメインの簡素な指揮でオーバーアクションは全くないのだが、それでもオケは燃え上がる。トスカニーニのような強制ではなく、オケの自発性で白熱した演奏を引き出すのだからこれは指揮の奥義とでもいえようか。残念なのはこれほどの大指揮者がレコード会社からさほど重要視されていなかったことで、典型はデッカがベートーヴェンの交響曲を9番を残して企画終了にしたこと。ブラームスの交響曲全集も残ってないし。これはモントゥー88歳(!!)のライヴだが、相変わらず老いの片鱗も見せない素晴らしいものだ。「タリス」は英国風の「雅」とは遠い熱っぽく意思的な演奏。ベートーヴェンの簡潔で躍動する音楽も全く古さを感じさせない。得意中の得意「エニグマ」は6種持っているが多分もっと録音は残されているだろう。ここでも第1変奏の熱く慈愛に充ちた表現から完全に引き込まれてしまう。そして終曲の爆発の凄さ。これぞ88歳の人間賛歌。ボストンはミュンシュ以来の粗いアンサンブルなのが惜しい。音は歪みがあるが、それでも同じメモリーズから出ているセル/クリーヴランドのものよりはるかに良い。

    フォアグラ さん

    2
  • エルガーの遺したこの室内楽の傑作2曲、何故かあまり...

    投稿日:2019/11/26

    エルガーの遺したこの室内楽の傑作2曲、何故かあまり演奏されることが無くCDも少ないし寂しく思っていたが、ここに来て演奏・録音ともに最高の名盤が登場した!まず弦楽四重奏曲の方はブロドスキーSQにとって再録音となるものだが力強く奔流のようなエナジーと緩徐部における高貴な歌、デリカシーに満ちたニュアンスの対比が鮮やかで一瞬たりとも退屈させず一気に聴かせる。ピアノ五重奏曲は個人的にエルガーの最高傑作だと思うがこちらも超絶的な名演で、ピアノの表現力の豊かさと、弦楽の力強く生々しいアンサンブルが相乗し特に第1楽章など圧倒的エナジーで迫る!一転、第2楽章はエルガー作品中屈指の美旋律をしっとりと歌い上げており感動的。第3楽章も集中力の高い熱演で、弛緩することなく力強く高揚しこの大曲を結ぶ。録音状態も極めて明瞭で文句無し。

    スノードロップ さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、エルガー(1857-1934)のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%