CD

Here Comes

Earl Hines (アールハインズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP4041
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
期間限定盤

商品説明

ソニー/BGM JAZZ COLLECTION 1000 [第2弾]
ColumbiaとRCA というアメリカを代表する2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なジャズ・カタログから、長らく再発を望まれている初CD化や現在入手困難なレア・ディスクを含む100タイトル(第1弾 2/26発売 50タイトル、第2弾 3/12発売 50タイトル)をスペシャル・プライスでリリース。ジャズ・ファン垂涎のラインナップと価格。全タイトル新規ライナーノーツ。

20世紀前半から活動を続けた“ジャズ・ピアノの父”ハインズが、録音当時の若手トップ・ミュージシャンであるエルヴィン・ジョーンズ(ジョン・コルトレーン・カルテット)、リチャード・デイヴィス(エリック・ドルフィー・クインテット)と組んだ空前絶後のオールスター・レコーディング。ジャズの伝統に敬意を寄せるリズム・セクションと、常に前向きなハインズのアプローチが一体化して、ジャズ史上に残る作品が生まれた。

内容詳細

トランペット奏法で知られるジャズ・ピアノの父が、モダン・ジャズ界きってのリズム・セクションを迎えて制作した傑作。時は過ぎれど、そのエネルギッシュなプレイに見劣りはない。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
サッチモとの共演でも名高い、ジャズピアノ...

投稿日:2004/01/06 (火)

サッチモとの共演でも名高い、ジャズピアノの父・アール・ハインズの明るく楽しいタッチ、そしてリチャード・デイビス、エルビン・ジョーンズという最強のタイム・キーパーが強烈なスイングを聴かせる。はっきり言って、名盤です。

ケージ さん | 不明

1

トラディショナルスウィング に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド